Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から今田耕司、東野幸治。

今田耕司、うどん屋でカリギュラ好き高校生と遭遇「うれしくて自分から声かけた」

ナタリー

18/8/30(木) 10:00

バラエティ番組「今田×東野のカリギュラ」のシーズン2が明日8月31日(金)にAmazon Prime Videoで配信開始される。これを受け、MCの今田耕司と東野幸治が先日都内で行われた囲み取材会に出席した。

「カリギュラ」とは「禁止されるほど試してみたくなる心理現象」のこと。「マニアックすぎて視聴率が見込めない」「コンプライアンス的にNG」といった理由により地上波番組でボツになってしまった企画を掘り起こし、実現させていく。シーズン2は全18話。明日31日より8話が一挙に配信され、残りの10話は今冬に追加される予定だ。

「東野、鹿を狩る」などの企画で注目を集めたシーズン1の評判について、今田は「うどん屋に入ったら高校生の子たちが『カリギュラって知ってる?』『めっちゃ面白いから観ろ!』っていう会話をしていた。この世代の子らが観てくれているのがうれしくて自分から声をかけました(笑)」とコメント。一方、東野は「普段行くお蕎麦屋さんの店長に『カリギュラ観ました。鹿、どうでした?』って言われました。なぜか料理界というか“麺類界”で評判がいいみたいです」と語って取材陣の笑いを誘った。

シーズン2は、東野がシカやイノシシの狩猟に挑んできた“狩りシリーズ”の第3弾「東野、カラスを食う」でスタートする。同企画について今田は「これがないと『カリギュラ』って感じがしない」と述べながらも、「ドローンをカラスに見立てて東野くんが予行演習するシーンがあるんですけど、そこだけはいらなかった。カラスの恐ろしさを表現しようとしてたんでしょうけど……」と手厳しい一言。これには東野も「ドローンにクチバシを装着したものから、僕が転がりまわって逃げるんです。陳腐でしたねー(笑)。あの瞬間だけはAmazon Prime Video史上一番面白くなかった」と同意していた。

そのほかの注目企画を聞かれるた今田は、芸人の父親に浮気ドッキリを仕掛ける「私の父は大丈夫!ドキドキ浮キッス」を選び、「サバンナ八木くんのお父さんが普通に浮気する瞬間を撮っている。人ってこうやって乗せられていくんだなとよくわかります」と内容を説明。また東野は、タレントたちが火だるまになって空を飛ぶ「人間火の鳥コンテスト」の場面写真を記者に見せながら「見てください。火の鳥になった人間はこんなにきれいなんですよ」と笑顔で語りかけていた。

最後は、今田が「今回の出演者も豪華。一流の人たちがこんなことをやっているんだというギャップを楽しんでもらいたい」と注目ポイントを挙げる。続いて東野も「相も変わらずバカなことをやっています。今回は一気に配信されるので、気になる企画からぜひチェックしてみてください」と視聴者に呼びかけた。

(c)2018 YD Creation

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play