Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ドリカム、デビュー30周年前夜祭イベント開催 「太陽の塔」で撮影した新ビジュアルも公開

リアルサウンド

18/7/6(金) 15:00

 DREAMS COME TRUEが、デビュー30周年前夜祭イベント『ENEOS×DREAMS COME TRUE ドリカム 30周年前夜祭 ~ENERGY for ALL~』を開催する。

(関連:ドリカム吉田美和からGLAYまで……MACOが歌い継ぐ北海道出身アーティスト珠玉のラブソング

 同イベントは、ENEOS東京2020オリンピック・パラリンピック TVCMやENEOSエネルギーソング「その日は必ず来る」でタッグを組んでいるENEOSとの共同開催となる。11月16日、17日の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナを皮切りに、12月27日、28日の福岡・マリンメッセまで全国5都市10公演で行われる。イベントロゴでは、DREAMS COME TRUEオフィシャルキャラクター「ドリクマ」「ワルクマ」と、CMなどでお馴染みのENEOSキャラクター「エネゴリくん」とのコラボレーションが実現した。

 7月7日発売のLive Blu-ray&DVD『DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2017/2018 -THE DREAM QUEST-』に、同イベントのチケット抽選先行受付シリアル番号が封入される。受付期間は7月12日までとのこと。なお、7月7日よりドリカムスタッフ公式Twitterで、ドリカム30周年前夜祭イベントを一緒に盛り上げてくれるライブレポーターも募集するという。応募方法など詳細は公式HPにて。

 さらに、「太陽の塔」内部で撮影したという新ビジュアルも公開した。これは、3月18日に「太陽の塔」内部が48年ぶりに一般公開されたことを記念して行われた『DREAMS COME TRUE Special Live』開催時に撮影されたもの。新ビジュアル公開にあたり、中村正人は「『太陽の塔』は、僕の子供時代の全ての夢の象徴。その当時の小学生にとっては『太陽の塔』の内部はまさに時間旅行の夢を叶えるタイムマシーンでした」と語っている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play