Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©河合克敏/NHK

上白石萌音が主演声優 河合克敏原作で視覚障害者柔道描く『アニ×パラ』

CINRA.NET

19/2/20(水) 19:35

アニメーション番組『アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~』の第6弾作品が3月3日にNHK BS1で放送される。

『アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~』は、漫画家やアニメーション監督がコラボレーションし、パラアスリートのオリジナルストーリーを描くシリーズ作品。今回は視覚障害者柔道をテーマに据え、柔道の練習に打ち込む日々を送っていた少女・光が、病気で視野のほとんどを失ったことをきっかけに視覚障害者柔道と出会い、成長していく姿を映し出す。

主人公・光役の声優に上白石萌音がキャスティング。原作を漫画『帯をギュッとね!』『とめはねっ! 鈴里高校書道部』の河合克敏が手掛けた。テーマ曲はmiwaの書き下ろし楽曲を起用。アニメ、選手の競技映像、歌唱映像を組み合わせた「テーマ曲バージョン」の映像が3月下旬より放送開始予定だ。

視覚障害者柔道は、全盲や弱視といった障がいの程度によるクラス分けがなく、全選手が同じ土俵でぶつかり合う競技。同作の制作にあたって河合は、パラリンピック金メダリストが指導する道場や、『リオデジャネイロパラリンピック』銅メダリストの廣瀬順子選手などを取材したという。河合克敏は「実際に選手に会って話を聞くと、パラリンピックに出場していても、決してえらい人ではなく、私たちと同じように悩み苦しむ普通の人だと感じました。そこから頑張って立ち直るところが人間らしいし、ドラマとして魅力だと思います」とコメントしている。

番組はNHK BS1で初回放送後、総合、Eテレで随時オンエア予定。『アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~』のオフィシャルサイトでは第5弾までの本編映像に加え、出演者のインタビューや選手を紹介するコーナーなどを展開している。