Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ある少年の告白」

「ある少年の告白」同性愛で葛藤する青年が恋に落ちるシーン収めた本編映像

ナタリー

19/3/31(日) 17:04

ジョエル・エドガートンが監督・脚本を担当した「ある少年の告白」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

ガラード・コンリーによる同名の回想録を原作に、同性愛の“矯正”を強要された大学生ジャレッドの葛藤を描く本作。「マンチェスター・バイ・ザ・シー」「レディ・バード」のルーカス・ヘッジスがジャレッドを演じ、その両親役をラッセル・クロウとニコール・キッドマンが務めた。

映像には、バプテスト教会の牧師の息子であるジャレッドが、セオドア・ペレリン扮する青年・ゼイヴィアに心の迷いを打ち明け、恋に落ちるシーンを収録。ゼイヴィアがジャレッドに「一緒にいてほしい」「神は君を打ち砕かない」と伝える様子が切り取られた。

「ある少年の告白」は4月19日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。グザヴィエ・ドランやジョー・アルウィン、シンガーソングライターのトロイ・シヴァン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーもキャストに名を連ねた。

(c)2018 UNERASED FILM, INC.

アプリで読む