Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「第四回上方漫才協会大賞」後の囲み取材に応じた中田カウス・ボタンら。

東京に「よしもと漫才劇場」年内オープンへ、カウス「素晴らしい若手にチャンスを」

ナタリー

19/1/15(火) 15:10

よしもとの新劇場「東京よしもと漫才劇場(仮)」が2019年内に誕生することが昨日1月14日発表された。

「第四回上方漫才協会大賞」終了後の囲み取材にて、上方漫才協会会長の中田カウスがコメント。カウスは「年々みんな力をつけてきて、若手と思えないような技を身に着けている。NGKに出ている中堅クラスは焦ってるんちゃうかな?」と大阪・よしもと漫才劇場所属の若手芸人たちの成長を認め、「あの劇場でみんな足腰を鍛えて、その成長ぶりを見たくてお客さまが足を運んでくださる。東京にも素晴らしい若手がいるが、まだまだ世に出るチャンスがない子もいる。その子たちにチャンスを作ってあげたい」と新劇場への思いを語った。

新劇場のオープン時期、場所、名称といった詳細は未定。東京よしもと所属の若手芸人は現在、ヨシモト∞ホールやヨシモト∞ドーム、神保町花月に出演中。中でも∞ホールではランキングシステムを設けて入れ替え戦を展開している。

大阪・よしもと漫才劇場は5upよしもとの閉館に伴い、2014年12月にオープン。若手漫才師の育成を目的とした「上方漫才協会」が同時に発足した。

アプリで読む