Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「町田くんの世界」

おい町田!「町田くんの世界」新予告、細田佳央太と岩田剛典の対峙シーンも

ナタリー

19/4/1(月) 6:00

石井裕也監督作「町田くんの世界」の新たな予告編が到着した。

安藤ゆきの同名マンガを実写化した本作は、運動も勉強も不得意だが持ち前の真面目さと優しさで周囲の人々を惹き付けていく高校生・町田一の物語。ほぼ新人の細田佳央太と関水渚が、町田くんとヒロイン・猪原さんに扮した。

YouTubeで解禁された30秒の予告編の冒頭には、「おい町田!」「町田くん!!」とさまざまな登場人物たちが町田くんの名を呼ぶ様子を収録。岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)演じる氷室に「そんなに必死こいて生きても意味ねえぞ!」と怒られた町田くんが「今一生懸命な顔してる」と切り返すシーンなども映し出される。あわせて公開となった場面写真には、町田くんと氷室が対峙する場面が切り取られた。

細田と関水は、本作の出演が決まった際には喜びとともにプレッシャーを感じていたという。撮影期間中は四六時中メガネをかけて役作りをしていた細田は「石井監督は『全人類を家族だと思う子は、この世に町田くんしかいない。困ったときは、神様のような子だと考えてみなさい』と声をかけてくださいました。それくらい彼は唯一無二で、素敵な子だと。その言葉をいただいてからは、町田くんという役に少し近付けた気がします」と石井から受けたアドバイスを振り返る。猪原さんを「感情豊かなキャラクター」と評する関水は「撮影初日に、石井監督が『ビシっとしてないと負けちゃうよ!』と言ってくださって、いろいろなものに負けないように吹っ切れました」と撮影時の心境を明かした。

「町田くんの世界」は6月7日より全国ロードショー。細田や関水、岩田のほかには、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子が出演している。

(c)安藤ゆき/集英社 (c)2019 映画「町田くんの世界」製作委員会