Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

YMOのアルバムをアナログ盤&ハイレゾなどで再発、アルファレコード期10作

CINRA.NET

18/8/24(金) 20:55

Yellow Magic Orchestraのアルバム再発プロジェクト「YMO40」が始動。第1弾として『イエロー・マジック・オーケストラ』『イエロー・マジック・オーケストラ<US版>』『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』が11月28日に同時リリースされる。

同プロジェクトでは、今年40周年を迎えたYellow Magic Orchestraが、1978年から1983年にかけて「アルファレコード」からリリースしたオリジナルアルバム10作品のリマスター音源をアナログ盤、SACDハイブリッド、ハイレゾ配信の各フォーマットで再発。同バンドのオリジナルアルバムのリマスターは1999年以来のリリースとなり、ハイレゾ配信は初となる。リマスタリングはアメリカのボブ・ラディックが担当。アナログ盤のカッティングはアメリカ・ハリウッドのBernie Grundman Masteringで行なわれている。

完全生産限定となるアナログ盤はオリジナル復刻仕様の「Standard Vinyl Edition」と特製外箱仕様の「Collector's Vinyl Edition」の2形態でリリース。「Collector's Vinyl Edition」には、45回転2枚組でカッティングしたディスクに加え、書き下ろしライナーノーツや関係者インタビューなどを掲載した別冊ブックレット、当時の制作資料のレプリカなどを封入する。アナログ盤およびSACDハイブリッドにはプレイパスが付属する。「Standard Vinyl Edition」は33回転の12インチアナログ盤、ハイレゾ音源は96kHz/24bitのFLACでリリースされる。

「YMO40」は約1年にわたって10タイトルをリリース予定。続報や詳細はYellow Magic Orchestraの40周年特設サイトで確認しよう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play