Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Rude-α

Rude-αが恋人との別れ描いた新曲配信、自主企画に吉田凜音やCreepy Nutsら

ナタリー

19/2/8(金) 23:21

Rude-αが2月27日に新曲「グッバイベイビー」を配信リリースする。

本日2月8日に22歳の誕生日を迎えた沖縄出身のラッパー・Rude-α。新曲「グッバイベイビー」について、彼は「都会に夢を見て自分を置いて出て行ってしまう恋人との別れ、その瞬間の男性目線の未練を描きました」とコメントしている。

Rude-αは3月3日に東京・WWW X、3月23日に大阪・ROCKTOWNで自主企画「TEEDA」を開催。東京公演には吉田凜音、SPiCYSOL、Anly、大阪公演にはCreepy Nutsと韻シストが出演する。

Rude-α コメント

都会に夢を見て自分を置いて出て行ってしまう恋人との別れ、その瞬間の男性目線の未練を描きました。今回、ボサノバっぽいギターカッティングのイメージが先にあって、そこからShin Sakiuraさんと曲の制作に入りました。曲調含め初めての試みだったのですが、また新しい色のRude-αを届けられる曲になったと思います。是非聴いてください!

Rude-α presents “TEEDA vol.5”

2019年3月3日(日)東京都 WWW X
<出演者>
Rude-α / SPiCYSOL / 吉田凜音 / Anly

2019年3月23日(土)大阪府 ROCKTOWN
<出演者>
Rude-α / Creepy Nuts / 韻シスト

アプリで読む