Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「悪魔からの勲章」 (c)KADOKAWA1967

小西康陽らセレクトの大映映画を特集、勝新太郎や田宮二郎にしびれる28本

ナタリー

18/9/28(金) 22:01

「映画は大映、ヴェーラも大映」と題された特集上映が、東京・シネマヴェーラ渋谷にて明日9月29日から10月26日まで開催される。

音楽家・小西康陽が責任編集を担当した大映映画のスチール写真集「いま見ているのが夢なら止めろ、止めて写真に撮れ。」の刊行を記念したこの特集では、小西のほか映画愛好家・遠藤倫子、シネマヴェーラ渋谷がセレクトした大映映画28本が集められた。市川崑と勝新太郎がタッグを組んだスタイリッシュアクション「ど根性物語 銭の踊り」、田宮二郎演じる私立探偵が事件に巻き込まれる「悪魔からの勲章」、テレビシリーズ「ザ・ガードマン」の劇場版で宇津井健が主演を務める「ザ・ガードマン 東京用心棒」「ザ・ガードマン 東京忍者部隊」などがラインナップされた。

さらに10月6日には杉田康、17日には南美川洋子と、大映で活躍した俳優が登壇するトークショーを実施。上映スケジュールなどの詳細は劇場公式サイトで確認しよう。

映画は大映、ヴェーラも大映

2018年9月29日(土)~10月26日(金)東京都 シネマヴェーラ渋谷
料金:一般 1200円 / シニア 1000円 / 会員 800円 / 高校・大学生 600円
<上映作品>

シネマヴェーラ渋谷セレクション

「三代の盃」
「背広の忍者」
「夜の勲章」
「殺人者」
「脂のしたたり」
「悪魔からの勲章」
「女秘密調査員 唇に賭けろ」

遠藤倫子セレクション

「三人の顔役」
「夜は嘘つき」
「温泉芸者」
「復讐の牙」
「黒い誘惑」
「密告者(1965年)」
「座頭市地獄旅」

小西康陽セレクション

「暁の翼」
「男は騙される」
「雲右衛門とその妻」
「真昼の罠」
「嘘」
「ど根性物語 図太い奴」
「ど根性物語 銭の踊り」
「ザ・ガードマン 東京用心棒」
「ザ・ガードマン 東京忍者部隊」
「泥棒番付」
「東京博徒」
「秘録おんな寺」
「喧嘩屋一代・どでかい奴」
「玄海遊侠伝 破れかぶれ」

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play