Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

the pillows結成30周年企画映画『王様になれ』追加キャストに岡田義徳ら 公開日は9月13日に決定

リアルサウンド

19/6/7(金) 6:00

 映画『王様になれ』の公開日が9月13日に決定し、あわせて追加キャストが発表された。

参考:すべての音楽好きにオススメ! 『ハーツ・ビート・ラウド』が「フィールグッド」な映画である理由

 2019年に結成30周年を迎えたthe pillowsのアニバーサリーイヤープロジェクト「Thank you, my highlight」の1つとして制作された本作は、the pillowsが結成30周年を前にかねてよりファンに「絶対キミたちが想像してない面白いことをやります」と宣言し、その答えとして制作された、“ロックバンド発の完全オリジナルストーリー”の劇映画。

 カメラマン志望の祐介を通して、自分の夢を叶えるには現実はあまりに厳しく、崖っぷちの日々、成功していく同期への嫉妬、ほのかな想いを寄せる女性との心のすれ違いなど、the pillowsがこれまで音楽で描いてきた世界観が描かれる。

 ボーカルの山中さわおが原案・音楽を担当し、岡山天音が主演を務めた。山中、真鍋吉明(g)、佐藤シンイチロウ(ds)のthe pillowsメンバーに加え、the pillowsの30周年を祝ってGLAYのTERUをはじめ本人役でミュージシャンたちも出演する。

 今回出演が明らかになったのは、主人公・祐介が弟子入りを懇願するカメラマン・虻川塁を演じる岡田義徳、祐介が思いを寄せるヒロイン・藤沢ユカリ役の後東ようこ、祐介の同期で売れっ子カメラマン・西小路健役の岩井拳士朗、先輩スタジオマン役の奥村佳恵をはじめ、平田敦子、村杉蝉之介、野口かおるなど個性的な役者たち8人。また、映画初監督を務めるオクイシュージが祐介を見守る重要な役どころ・ラーメン屋の大将を演じる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む