Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

全世界でも完売続出! 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX版予告編の体験映像公開

リアルサウンド

18/7/12(木) 15:00

 7月13日公開の映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』より、4DX版予告編の体験映像が公開された。

動画はこちら

 前作『ジュラシック・ワールド』は、2015年全世界のトータル興行収入16億7000万ドルを突破し、日本でも年間興行収入No.1を獲得。4DX興行でも歴代5位を記録した。その続編となる本作も、世界各国で堂々の初登場No.1を獲得し、すでに全世界興行収入10億ドルを突破する大ヒットを記録している。6月6日より、スペインをはじめ、フランス、オランダ、ベルギーなどで4DX版も順次公開され、公開週の週末客席占有率は90%を超えるほど。スペインの首都・マドリードにあるKinepolis 4DX上映館では、週末全席が売り切れ状態で、歴代最高の記録を更新中といい、グローバル4DXマーケットでも完売続出が続いている。

 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の4DX版では、前作の『ジュラシック・ワールド』4DX上映の際には取り入れられなかった、座席の背もたれから熱風が噴射されるWarm Air(熱風)と、風や水しぶきが吹き荒れるRainstorm(嵐)効果が新たに追加される。

 公開された本作の4DX予告編の体験映像では、2Dで鑑賞している観客の姿から4DXで鑑賞している観客のリアクションが確認できる。

 4DXは、全世界1位の4D映画のグローバルプロジェクトで、2017年全世界1,900万人を動員し、爆発的に成長している体感型のプレミアムシアター。特にヨーロッパや北米20~30代を中心とした若い層に人気トレンドとして支持されており、全世界59カ国、543劇場で運営中で、日本国内では55劇場で導入されている。(※2018年7月現在)

(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play