Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

奥田民生、15年ぶりとなる日本武道館2days公演開催

ぴあ

18/10/13(土) 0:00

奥田民生が本日10月13日と明日14日、日本武道館公演を開催する。

奥田民生が日本武道館で2日間にわたるソロ公演を行うのは、2003年2月の『okuda tamio LIVE E 0203 FINAL』以来およそ15年ぶり。本日は『MTRY LIVE AT BUDOKAN』と銘打ったバンドでのステージが、明日には『ひとり股旅スペシャル@日本武道館』という弾き語りでのステージが開催される。

ユニコーン、The Verbs、サンフジンズとしてバンド活動も行っている奥田民生だが、自身のレーベル<ラーメンカレーミュージックレコード>を立ち上げたのは2015年。2017年には、同レーベルから、ディズニー/ピクサー映画『カーズ/クロスロード』の日本版エンドソング『エンジン』も収録した4年ぶりのオリジナルアルバム『サボテンミュージアム』をリリースした。

現在は宅録スタイルのDIYレコーディングの模様を映像で公開し、できあがった音源を即配信するプロジェクト「カンタンカンタビレ」を実行中。配信曲の中には、2015年にCharへ提供した「トキオドライブ」を原曲とし、浜崎貴司、YO-KING、トータス松本、吉井和哉、斉藤和義、矢野顕子などが参加しセルフカバーしたバージョンもあり、公開当時からその映像とあわせて大きな話題を呼んでいた。

そして先月9月に、宅録スタイルのレコーディングで完成したセルフカバー企画盤『カンタンカンタビレ』をCD、アナログ、カセットテープの3形態で発売。収録曲は、配信中の音源を再度ミックスし、さらにグレッグ・カルビによるマスタリングを経てアルバムバージョンとして仕上げたもの。細部までこだわり抜いた、今の奥田民生だからこそ制作することのできたアルバムだ。

奥田民生は、この武道館公演の前に、8月末から9月にかけて、弾き語り公演『カンタンヒキガタビレ』も開催していた。今日と明日、それぞれ一日限りのプレミアムなライブを見ることができそうだ。

公演情報

『奥田民生 日本武道館2days公演』

DAY1『MTRY LIVE AT BUDOKAN』
10月13日(土) 東京・日本武道館
開場/開演:16:30/17:30

DAY2『ひとり股旅スペシャル@日本武道館』
10月14日(日) 東京・日本武道館
開場/開演:16:00/17:00

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play