Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「体内活劇『はたらく細胞』」新メインビジュアル

“はたらく細胞”が体内を行き来、新ビジュアル解禁&千秋楽のライブ配信決定

ナタリー

18/11/8(木) 18:00

「体内活劇『はたらく細胞』」の新たなメインビジュアルが公開された。

今回解禁されたのは、入り組んだ街のような体内を行き来する細胞や細菌、ウイルスたちの姿を捉えたビジュアル。キャストたちは思い思いにユニークなポーズを取り、それぞれのキャラクターが“はたらく”様子を表現した。また、11月25日15:00に開演する千秋楽公演がライブ配信されることも決定。詳細は追って発表される。

「はたらく細胞」は、白血球、赤血球、血小板などの細胞を擬人化した清水茜のマンガ。脚本を川尻恵太、演出をきだつよしが手がける舞台版には、白血球(好中球)役の和田雅成、赤血球役の七木奏音らが出演する。公演は11月16日から25日まで東京・シアター1010にて。

「体内活劇『はたらく細胞』」

2018年11月16日(金)~25日(日)
東京都 シアター1010

原作:清水茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)
脚本:川尻恵太
演出:きだつよし

キャスト

白血球(好中球):和田雅成
赤血球:七木奏音

キラーT細胞:君沢ユウキ
一般細胞:山田ジェームス武
ヘルパーT細胞:戸谷公人
NK細胞:茉莉邑薫
ナイーブT細胞:太田将熙

マクロファージ:平田裕香
制御性T細胞:甲斐千尋
樹状細胞:川隅美慎
B細胞:正木郁
血小板:岸田結光、森田恵、木内彩音

アンサンブル:阿瀬川健太 / 松本城太郎、菅野慶太、福田圭祐、来夢、高久健太、高橋凌、網代将悟、栗本佳那子、松田祐里佳、田中里奈、柿の葉なら

化膿レンサ球菌:増田裕生
インフルエンザウイルス感染細胞:高木俊
肺炎球菌:馬場良馬
黄色ブドウ球菌:富田翔

※高久健太、高木俊の「高」ははしご高が正式表記。

(c)清水茜/講談社・体内活劇「はたらく細胞」プロジェクト 2018

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play