Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ラストアイドル「好きで好きでしょうがない」発売記念イベント 東京・ヴィーナスフォート 教会広場公演の様子。

ラストアイドル、観客とトラブル乗り越えた「好きで好きでしょうがない」リリイベ

ナタリー

18/8/1(水) 17:36

ラストアイドルが本日8月1日に3rdシングル「好きで好きでしょうがない」をリリース。発売前日の7月31日に東京・ヴィーナスフォート 教会広場にてリリースイベントが行われた。

会場にデビュー曲「バンドワゴン」のオーケストラバージョンが流れると、ステージ正面の扉からラストアイドルの1期生総勢22人が登場。シングルの表題曲「好きで好きでしょうがない」でイベントの幕開けを飾る。センターを務める間島和奏(Someday Somewhere)は「今作で初めて表題曲を22人で歌うので、パワーアップした私たちを改めてぜひ見てほしいです!」とコメントした。

イベントではシャッフルユニットのコーナーも設けられ、石川夏海、猪子れいあ、小澤愛実、高橋真由、安田愛里からなる“ちぇか”が「デジャヴュじゃない」、朝日花奈、池松愛理、鈴木遥夏、西村歩乃果からなる“mili mili”は「17歳の扉」を披露。中村守里と山田まひろによる“まっしゅりん。”は「ほっといて」、相澤瑠香、大石夏摘、間島和奏からなる“るかわかなっつん”は「予想のメトロ」、阿部菜々実、大森莉緒、木村美咲、清原梨央、長月翠、松本ももな、籾山ひめり、山本愛梨からなる“はしっこは168せんち”は「どんなに好きでいても」をそれぞれパフォーマンスした。

長月の「もう1回歌いたいなー」というひと言でラストアイドルは「好きで好きでしょうがない」を再び歌うことに。音響トラブルによってオケが止まるハプニングが起こるも、彼女たちはアカペラでパフォーマンスを続行する。これに対し観客は手拍子で加勢し、会場は一体感に包まれた。そしてライブ定番曲「ラスアイ、よろしく」が届けられ、イベントは大盛況で幕を閉じた。

なおこの日披露されたシャッフルユニットによる楽曲は、3rdシングルの初回限定盤TYPE-A~Eに収められる。

ラストアイドル「好きで好きでしょうがない」発売記念イベント 2018年7月31日 ヴィーナスフォート 教会広場 セットリスト

01. 好きで好きでしょうがない / ラストアイドル
02. デジャヴュじゃない / ちぇか
03. 17歳の扉 / mili mili
04. ほっといて / まっしゅりん。
05. 予想のメトロ / るかわかなっつん
06. どんなに好きでいても / はしっこは168せんち
07. 好きで好きでしょうがない / ラストアイドル
08. ラスアイ、よろしく / ラストアイドルファミリー

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play