Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「デジタルにらめっこ WARAE」のワンシーン。(c)日本テレビ

くっきーが金属バット友保との対決に喜び「面白い奴がいるとは聞いていた」

ナタリー

19/2/2(土) 18:00

明日2月3日(日)、8人の芸人が争うお笑い番組「デジタルにらめっこ WARAE」(日本テレビ)が放送される。

「WARAE」は、芸人たちが“ウケる写真”を100枚用意し、それを見せ合って相手を笑わせる“デジタルにらめっこ”に挑戦する番組。写真の出し方は「ズームイン」「ズームアウト」「横から」など12パターンから選べる。写真に付けられるハッシュタグも勝敗を左右する重要な要素だ。今回は麒麟・川島、ハリウッドザコシショウ、金属バット友保、Aマッソ加納、ずん飯尾、インパルス板倉、野性爆弾くっきー、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルの8名がトーナメント方式で激突する。

第1試合は麒麟・川島とずん飯尾の対決。「新しいお笑いが始まる瞬間に立ち会えて光栄」だという川島は「何がハマるのかわからないので、おでんに付いてるからしの写真も持ってきた」と語る。一方、「頸動脈ドックン死にそうです」と緊張を明かした飯尾は慣れない機械操作に苦戦。両者手探りの初戦を制するのは川島か飯尾か。

第3試合では、野性爆弾くっきーが対戦相手・金属バット友保に対して「面白い奴がいるとは聞いていたんです。だからこうやって対峙できてうれしい」とコメント。実際に対戦が始まると「(友保は)攻撃タイプですね。でも鈍器で殴るタイプではなく、鋭利なサーベルで刺してくるタイプ」と分析する。

バトルは、指定の音楽に合わせて写真を出す「音楽でWARAE」、4コママンガのオチとして写真を出す「4コマでWARAE」、その場で撮った写真で競う「即興でWARAE」といった変則的なものも。手持ちの写真を駆使して優勝するのは果たして誰なのか。

デジタルにらめっこ WARAE

日本テレビ 2019年2月3日(日)13:15~14:15
<出演者>
ずん飯尾 / インパルス板倉 / Aマッソ加納 / 麒麟・川島 / 野性爆弾くっきー / 金属バット友保 / コロコロチキチキペッパーズ・ナダル / ハリウッドザコシショウ

アプリで読む