Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

関ジャニ∞の新曲が“フジテレビ系スポーツ情熱ソング”に決定「僕たちも魂を込めた」

ナタリー

18/9/11(火) 18:44

関ジャニ∞の新曲「歓喜の舞台」が、フジテレビ系が制作するスポーツ番組の共通テーマソングに決定した。

この曲は“フジテレビ系スポーツ情熱ソング”として書き下ろされたもので、9月20日(木)22:00からフジテレビ系で8夜連続放送される「2018世界柔道選手権」で初オンエア。これを皮切りに、今後フジテレビ系で制作されるスポーツ番組でこの曲が使用される。

なおフジテレビ系では、1959年の開局から1985年まではアール・E.マッコイ作曲の「Lights Out March」、その後は新田一郎作曲の「フジテレビ・スポーツテーマ」がスポーツ番組のテーマソングとして使用されてきた。

村上信五 コメント

関ジャニ∞が「フジテレビ系スポーツ情熱ソング」を担当させていただく事になりました。楽曲タイトルは「歓喜の舞台」です。選手の皆さんそれぞれが掲げる目標に向けて努力する強い信念と覚悟、僕らでは計り知れぬ苦悩や葛藤、それらすべてを乗り越え、いざ勝負を決する舞台に立つ選手の姿を思い浮かべながら楽曲と向き合わさせていただきました。
僕たちも魂を込めてレコーディングさせていただきましたので、スポーツに打ち込む選手を熱く、そして誇り高く、音楽を通して応援させていただければと思います。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play