Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『SSFF in ハリウッド』が来年1月17日に開催 LDHとのコラボ企画『ウタモノガタリ』など上映

リアルサウンド

18/12/21(金) 11:00

 2019年1月17日に、『ショートショート フィルムフェスティバル in ハリウッド』が開催される。

 本イベントは、ジャパン・ハウス ロサンゼルス(JHLA)が、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)を招き、TLC チャイニーズシアターにて行うもの。

 SSFF & ASIA 2018のグランプリ作品(ジョージ・ルーカス アワード)に輝いた『カトンプールの最後の日』や、第90回(2018年)米国アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した辻一弘氏を追ったドキュメンタリー作品『The Human Face』、LDHとSSFF & ASIAによるコラボレーション企画『ウタモノガタリ -CINEMA FIGHTERS project-』の一篇『カナリア』、監督・脚本が河瀨直美、主演が別所哲也による『嘘 – LIES – 』などが上映される。

 なお、JHLAは、アートや工芸、デザイン、建築、科学技術、ポップカルチャー、食文化等、幅広いテーマから日本を紹介。日本を一つの定義でくくるのではなく、「日本とは何か」という問いかけとともに、常に進化を続ける日本の文化への理解を深める活動を行っている。また、SSFF&ASIAは、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭で、代表を務めるのは俳優の別所哲也。1999年に東京・原宿で誕生し、これまでに延べ40万人を動員してきた。オフィシャルコンペティション(ジャパン部門、アジア インターナショナル部門、インターナショナル部門)をはじめ、「音楽」「環境」「CGアニメーション」など、様々なカテゴリーのプログラムで構成されており、グランプリ作品は次年度のアカデミー賞短編作品のノミネート候補作品となる。(リアルサウンド映画部)