Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジェイク・ギレンホールとキャリー・マリガンが言い争う姿も 『ワイルドライフ』予告編公開

リアルサウンド

19/4/9(火) 10:00

 7月5日公開の映画『ワイルドライフ』より、予告編、ポスタービジュアル、場面写真が公開された。

参考:映像はこちら

 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『スイス・アーミー・マン』など個性派俳優として知られるポール・ダノの初監督作となる本作は、キャリー・マリガンとジェイク・ギレンホールが夫婦役で共演した人間ドラマ。心が離れていく夫婦、壊れゆく家族の姿を14歳の息子の心情を通して描く。

 公開されたポスタービジュアルでは、マリガンとギレンホールの間に空席が挟まれ、その微妙な距離感が、夫婦の関係性を表している。そして、息子ジョーの心情を思わせる「僕は二人から、人生のすべてを学んだ」とキャッチコピーが添えられている。

 日本版予告編は、「14歳だったあの頃、僕はまだ、父さんの苦しみも、母さんの悲しみも何も分からずにいた」という14歳の息子ジョーのナレーションで始まる。慎ましくも幸せだった家族がギレンホール演じるジェリーの失業を機にゆっくりと崩れ始める。マリガン演じる夫を愛していながらも心の穴を埋めるように浮気に走ってしまう母・ジャネットは、後戻りができない状況を迎え「他の道があるなら教えて、やってみるから」と息子の前で涙を流す。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む