Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からハローキティ、関口メンディー、ハローメンディー。

オメンディー!関口メンディーが「サンリオキャラクター大賞」で絶叫、母に感謝

ナタリー

19/6/4(火) 15:35

関口メンディー(EXILE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、HONEST BOYZ)が本日6月4日に東京・サンリオピューロランドで行われた「2019年サンリオキャラクター大賞」の結果発表会に登場した。

「サンリオキャラクター大賞」はサンリオキャラクターの人気投票企画で、結果発表会では80組のキャラクターがエントリーしたキャラクター大賞、関口がキャラクター化されたハローメンディーら28組がエントリーしたキャラクター大賞コラボ部門の結果に加え、特別賞が発表された。

コラボ部門の結果発表は、こぎみゅんが受賞したホップステップジャンプ賞、「まるもふびより」のモップが受賞したTikTok賞の発表に続いて行われた。ここで第3位の☆イニ☆(スカイピース)、第2位の赤西仁を破りハローメンディーが第1位を獲得したことが発表されると、関口がハローメンディーと共にランニングマンを決めながら会場に登場。どよめきが起こる中、表彰台に立つと“ハローつながり”のハローキティから花束を受け取った。関口は「1位を取れると思ってなかったので驚いているんですけど、本当にファンの皆さんはじめ、GENERATIONSのメンバーであったり、EXILEの先輩方であったり、後輩のみんなが盛り上げてくれて、こうして1位になることができてすごくうれしいですし、これからもっとハローメンディーが人気者になってくれたらうれしいと思います」とコメント。さらに「本当にハローメンディー、オメンディー!!」と絶叫してハローメンディーを祝福した。

発表会後には囲み取材も行われた。ハローメンディーおよびキャラクター大賞で1位を獲得したハローキティと共に登場した関口は、ハローメンディーがコラボ部門で1位になった喜びを誰に伝えたいか問われると「ハローメンディーは僕をもとに作っていただいたので、僕を生んでくださったお母さんに伝えたい」と回答。コラボ企画について当初はドッキリだと疑っていたという関口は、ハローメンディーの第一印象について「ストリートというかヒップホップテイストで新しい」と思ったと話し、お気に入りのポイントを聞かれると「Mのネックレスですね。これを付けると誰でもダンスが上手くなるという逸話があるんです」と紹介した。またEXILEへの加入当初HIROから「横幅を広げる新しい風になってもらいたい」と言われていたという関口は「EXILEの中にもサンリオさんとコラボしている人はいなかったので、HIROさんの気持ちに少しずつ応えられているのかな」と思いを語った。

アプリで読む