Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

スタジオポノック短編プロジェクト『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』新予告編公開

リアルサウンド

18/8/10(金) 19:00

 8月24日公開のスタジオポノックの新プロジェクト「ポノック短編劇場」の第1弾映画『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』の新予告編が公開された。

 参考:動画はこちら

 本作は、『メアリと魔女の花』のスタジオポノックが新設した短編アニメーション制作レーベル「ポノック短編劇場」による、“子どもたちから大人まで楽しめるアニメーション映画を作りたい”という志からスタートしたプロジェクト。“ちいさなものの中にこそ大事なものが込められている”3つの物語を描く。

 今回、公開された予告編は、『カニーニとカニーノ』『サムライエッグ』『透明人間』という3つの短編の映像が1つになったもの。米林宏昌監督の自身初となるオリジナルストーリー『カニーニとカニーノ』は、手描きの背景とCGの融合により水中世界が美しくきらめき、高畑勲監督の右腕として活躍してきた百瀬義行監督の『サムライエッグ』は、水彩、色鉛筆、CGなどの様式を駆使して絵本がそのまま動きだしたかのような画面を実現。宮崎駿監督作品の中心を担ったアニメーター・山下明彦監督の『透明人間』では、あらゆるアニメーション表現を用いた繊細かつアクロバティックな動きが表現されている。

 キャスト陣の声の演技、劇伴をつとめた3人の音楽家たちの三者三様のコラボレーションや、現代を生きる“ちいさな英雄”たちが躍動する、短編アニメーションならではの表現を垣間見ることができる。 (リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play