Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

BALLISTIK BOYZとAGOBOY。

世界を目指すLDHの新星BALLISTIK BOYZの武者修行が開幕

ナタリー

19/3/2(土) 17:55

BALLISTIK BOYZ(バリスティックボーイズ)の「武者修行」が、本日3月2日に東京・東京ドームシティ ラクーアガーデンステージで初日を迎えた。

「武者修行」はLDH所属の若手グループが行う、EXILE TRIBE伝統のフリーライブツアー。BALLISTIK BOYZの「武者修行」には「PRINCE OF LEGEND」シリーズに出演したAGOBOYも参戦し、2組で全国各地を巡る。メンバーを紹介するオープニングムービーが上映されたあと、BALLISTIK BOYZの7人がステージイン。ダンストラックに乗せて、グループの特徴の1つでもあるアクロバットを取り入れたパフォーマンスでさっそく来場者を惹きつける。激しいダンスパフォーマンスのあとは、全員がマイクを手に取り「PASION」を熱唱。EXILE TRIBE初の全員がパフォーマーを兼任したグループであることを強く印象付けた。

アメリカのニューヨークに留学し、3年間ダンスや音楽について学び、英語も話せるようになった深堀未来、奥田力也、砂田将宏、そしてブラジルとのハーフでポルトガル語を話せる海沼流星が在籍していることもあり、海外での活躍も夢見ているというBALLISTIK BOYZ。メンバーを代表して深堀は「将来は世界を狙えるようなグループになりたいと思っています。今日は俺たちの魅力を感じていただけたらと思います」と「武者修行」に臨む意気込みを述べた。

7人で初々しいトークを繰り広げたあと、日高竜太の呼び込みでAGOBOYが登場。AGOBOYは「PRINCE OF LEGEND」の劇中でおなじみのバンダナを顔に巻いて現れ、そのバンダナが日高によって外されると自慢のアゴを来場者に見せつけた。フリースタイルラップを得意とするAGOBOYは、加納嘉将のヒューマンビートボックスのビートに乗せて華麗なフリースタイルラップを披露。奥田力也リクエストの「リッキー」と来場者からのリクエストの「将宏」という2つのワードを盛り込んだフリースタイルラップで会場を沸かせた。AGOBOYはオリジナル曲「KI-TSU-TSU-KI」を披露し、「これからがんばっていきますので、AGOBOYをよろしくお願いします!」と言ってステージを去った。

その後、BALLISTIK BOYZは「NU WORLD」で躍動感のあるダンスと爽快な歌で観客を魅了。「100%で満足せず1000%を目指していきたい」という上昇志向が込められたナンバー「テンハネ -1000%-」を最後に披露して、パフォーマンスを終えた。

BALLISTIK BOYZの次の「武者修行」は明日3月3日に千葉・イオンモール幕張新都心にて2回開催される。今後もスケジュールが続々追加されていく予定なので、彼らのことが気になる人はぜひ足を運んでみよう。

BALLISTIK BOYZ 武者修行(※終了分は割愛)

2019年3月3日(日)千葉県 イオンモール幕張新都心 グランドモール 1F グランドスクエア
[1回目]START 15:00
[2回目]START 17:00

2019年3月7日(木)福島県 ショッピングモールフェスタ 1F フェスタステージ
[1回目]START 15:00
[2回目]START 17:00

2019年3月8日(金)宮城県 仙台駅前イービーンズ 10F 屋上特設ステージ
[1回目]START 15:00
[2回目]START 17:00

2019年3月9日(土)北海道 サッポロファクトリー アトリウム
[1回目]START 13:00
[2回目]START 15:00
[3回目]START 17:00

2019年3月10日(日)青森県 イオンモールつがる柏 シャコちゃんコート
[1回目]START 13:00
[2回目]START 15:00
[3回目]START 17:00

and more

※日高竜太の「高」ははしご高が正式表記。

※記事初出時、見出しおよび本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

アプリで読む