Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

SUPER★DRAGON、『SWEET DEVIL』リリース記念イベント開催 来春のZeppツアーも発表に

リアルサウンド

18/8/2(木) 17:50

 SUPER★DRAGONが8月1日に新シングル『SWEET DEVIL』を発売。これを記念し、同日に東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて『FREE LIVE「SWEET DEVIL TOUR」』を開催した。

 約2,000人の観客の歓声に包まれ、メンバーがステージに登場。グループの“ワチャワチャ感”を表したような楽曲「ワチャ-ガチャ!」からライブがスタートし、早くも客席は熱気に包まれる。コール&レスポンスを楽しみながら、「ゲットレジャーニー」へ。激しいシンクロダンスを披露し、タオルを振り回してさらに盛り上げていった。

 長々とお辞儀し、「暑い中ですが盛り上がっていきましょう」(毅)、「最後まで楽しんでください」(彪馬)、とそれぞれ呼びかけ、電車好きの壮吾は総武線の車掌を真似て客席を沸かせた。続いてジャンが街中を走るSUPER★DRAGONのアドトラックや竹下通りの看板に触れ、新曲のMVでも披露している“デビルポーズ”について「もうこのポーズ何かわかる人いますよね?」と言及。客席からは大きな歓声が上がり、そのまま「SWEET DEVIL」のパフォーマンスへ。アクロバティックなダンスで魅せ、和哉がデスボイスによるボーカルを聴かせるなど、楽曲の力強さを表現していた。

 続く「Ringing, Love」では斜め一列でシンクロダンスを披露。洸希、和哉、ジャンのクールなラップも相まって、「SWEET DEVIL」とは異なる大人な雰囲気に。この日最後の楽曲はライブ定番曲の「PAYAPAYA」。メンバーが飛び跳ねて客席を煽り、サビ部分ではファンと共に頭を振って“PAYAPAYA”ダンスで大いに盛り上げた。

 この日はSUPER★DRAGONにとって初めてのラクーアガーデンステージでのライブだったが、メンバーの玲於が欠席だったことを受け、次回は9人揃ってステージに立つことを約束。そして“重大発表”として2019年3月よりZeppツアー『SUPER★DRAGON 7th ONEMAN LIVE TOUR』を開催することを明らかにした。最後に毅は「僕たちSUPER★DRAGON、まだまだ楽しい企画用意してるので引き続きよろしくお願いします!」と呼びかけ、イベントを締めくくった。

(文=村上夏菜/写真= 笹森健一)

■リリース情報
4thシングル『SWEET DEVIL』
8月1日(水)発売
【TYPE-A】¥1,000(税込)
<収録曲>
M1.SWEET DEVIL
M2. Ringing, Love

【TYPE-B】¥1,000(税込)
<収録曲>
M1.SWEET DEVIL
M2. Summer Breeze

■ツアー情報
『SUPER★DRAGON 7th ONEMAN LIVE TOUR』
2019年3月21日(木・祝) 福岡県 Zepp Fukuoka
2019年3月22日(金) 大阪府 Zepp Namba
2019年3月29日(金) 愛知県 Zepp Nagoya
2019年3月31日(日) 宮城県 SENDAI GIGS
2019年4月3日(水)東京都 Zepp Tokyo

■関連リンク
公式サイト

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play