Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ミュージカル「スクルージ~クリスマス・キャロル~」ビジュアル

市村正親の「スクルージ~クリスマス・キャロル~」2019年12月に上演決定

ナタリー

18/11/22(木) 18:45

市村正親が出演するミュージカル「スクルージ~クリスマス・キャロル~」が、来年2019年12月に東京・日生劇場で上演される。

本作は、イギリスの文豪チャールズ・ディケンズが1843年に発表した小説「クリスマス・キャロル」を原作とするミュージカル。市村は1994年の初演以来、タイトルロールのスクルージ役を演じてきた。

舞台は19世紀半ば、人々でにぎわうロンドンのクリスマス・イブ。ケチでいじわるな金貸しのスクルージがクリスマスの精霊が見せる過去・現在・未来によって自分の生き方を見つめ直す姿が描かれる。さらなる出演者やチケットの詳細については続報を待とう。

なお市村は、ディケンズによる「クリスマス・キャロル」の創作過程を描いた映画「Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~」の吹替版でも、スクルージ役を担当。映画は今年2018年11月30日に公開される。

ミュージカル「スクルージ~クリスマス・キャロル~」

2019年12月
東京都 日生劇場

原作:チャールズ・ディケンズ
脚本・音楽・作詞:レスリー・ブリカッス
演出:井上尊晶

出演:市村正親 ほか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play