Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©TRIGGER・中島かずき/XFLAG

中島かずき脚本アニメ映画『プロメア』追加声優陣にケンコバ&古田新太

CINRA.NET

19/3/20(水) 12:27

5月24日から公開されるアニメーション映画『プロメア』の追加声優キャストが発表された。

同作は、今石洋之監督と脚本家の中島かずきがタッグを組んだ初の劇場長編作品。突然変異で誕生した炎を操る人種「バーニッシュ」が引き起こした世界大炎上の30年後を舞台に、対バーニッシュ用の高機動救命消防隊「バーニングレスキュー」の新人隊員・ガロと、バーニッシュの攻撃的な面々「マッドバーニッシュ」のリーダー・リオの戦いを描く。ガロ役を松山ケンイチ、リオ役を早乙女太一、ガロの上司クレイ役を堺雅人が演じることがこれまでに明らかになっていた。

新たに声優として発表されたのは、バーニングレスキューのマスコット的存在のネズミ・ビニー役を演じるケンドーコバヤシ、劇中で重要な鍵を握る謎の科学者デウス役を演じる古田新太。古田は脚本の中島かずきが座付き作家を務める劇団☆新感線に1984年から参加している。

ケンドーコバヤシは「気合を入れてスタジオに入ったのですが・・・セリフが無い(笑)26年の芸歴の中で初めての経験でした!どうなったかは劇場で確かめてくださいね!」とコメント。古田新太は「かずきさんから『今回難しい役だけどゴメンね』と言われてオファーされました。台本を読んだら正にかずきさんの脚本らしく、でした。小難しい言葉がいっぱいあって(笑)汗だくで演じさせていただきました」と明かしている。

今回の発表とあわせてキービジュアルが公開。ガロを中心に、バーニングレスキューの面々やリオ、クレイらの姿が描かれている。

ケンドーコバヤシのコメント

今回私が演じたのはビニーというネズミの役です。気合を入れてスタジオに入ったのですが・・・セリフが無い(笑)
26年の芸歴の中で初めての経験でした!どうなったかは劇場で確かめてくださいね!

古田新太のコメント

デウスの役は(中島)かずきさんから「今回難しい役だけどゴメンね」と言われてオファーされました。台本を読んだら正にかずきさんの脚本らしく、でした。小難しい言葉がいっぱいあって(笑)汗だくで演じさせていただきました。皆様、劇場で一緒に燃え上がりましょう!

今石洋之監督のコメント

デウス役の古田さんはさすがの存在感でした。ただ・・・キャラクターについては話せません(笑)ケンコバさんのビニーはセリフが本当に面白いので是非とも楽しみしてください!制作陣も完成に向けてラストスパートをかけています。5/24 の公開をお楽しみに!

中島かずきのコメント

追加のキャストも濃いですよ。古田くんもケンコバさんも、かなり飛び道具な役でお願いしています。お二人の活躍はぜひとも劇場で!僕も完成が待ち遠しいです。皆様もあと少し、お待ちください!