Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ビリーブ 未来への大逆転」新場面写真

「ビリーブ」フェリシティ・ジョーンズとアーミー・ハマーの夫婦ショット解禁

ナタリー

19/3/3(日) 20:00

フェリシティ・ジョーンズ主演作「ビリーブ 未来への大逆転」より、新場面写真が8点公開された。

現在もアメリカで最高齢の最高裁判事を務めるルース・ギンズバーグの実話をもとにした本作は、1970年代のアメリカで男女平等を求めて立ち上がった彼女の姿を描く物語。ジョーンズがギンズバーグの弁護士時代を演じ、アーミー・ハマーがギンズバーグの夫・マーティンに扮した。

公開された写真は、ギンズバーグがマーティンの額にキスをする姿や2人がハグをするさまなど、夫婦の強い信頼関係と愛を感じさせるもの。実生活で2人の子供を持つ父親であるハマーは「マーティンとルースの夫婦関係は、驚くほど良好なものだった。自分の成功は主にマーティンのおかげだとルースがいつも言っている理由は、2人がどれくらい共生していたかということにあると思う」と述べ、「互いを支えることに関心がなかったら、彼らのように2人の子供を育て、いくつもの仕事をこなすことはできなかっただろう。2人は本当にいいチームなんだ」と語る。

また、2018年に結婚したばかりのジョーンズも「真の友人同士であると同時にロマンチックな関係でもあって、2人は互いを心から尊敬し合っている。本当の意味でのパートナーだわ。1950年代なのに、2人とも掃除や食事の準備をしたのよ」とその夫婦関係に驚きを示した。

ミミ・レダーが監督を務めた「ビリーブ 未来への大逆転」は、3月22日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

アプリで読む