Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

VaVa、2ndアルバム『VVORLD』リリース tofubeatsコラボ曲など過去楽曲も収録

リアルサウンド

19/1/23(水) 19:00

 VaVaが、2019年2月20日に2ndアルバム『VVORLD』をリリースする。

(関連:88rising来日公演が示した、新しいアジアンカルチャーの確立ーーimdkmがレポート

 VaVaは2012年からビートメイカーとして活動を開始し、2013年『Blue Popcorn』、2016年『Jonathan』と2枚の作品を発表。また、THE OTOGIBANASHI’Sの1stアルバム『TOY BOX』や、2ndアルバム『BUSINESS CLASS』ではリード曲 「Department」のプロデュースを担当した。2017年にはVaVa自身による全曲フルプロデュースの1stラップアルバム『low mind boi』をリリース。その他にも、平井堅「魔法って言っていいかな?」のオフィシャルRemixや、サニーデイ・サービス「Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)」を手掛けるなど、HIPHOP層以外のアーティストからも支持を受けている。

 2018年には、YouTubeにて新曲「Call」、「現実 Feelin’ on my mind」、「93′ Syndrome」を発表し、8月にそれらをまとめた作品『Virtual』を配信。10月にリリースした『Idiot』は、Futureのプロデュースを手掛けるKINGBNJMNや、Divine Council、Playboi cartiのプロデュースを手掛けたICYTWATをはじめ、海外のビートメイカーを起用して制作された。12月26日には、VaVa自身のビートプロデュースで、tofubeats、BIM、in-d、JUBEE、OMSB、そしてYogee New Wavesのボーカリスト・角舘健悟などとのコラボレーション楽曲を収録した『Universe』を発表。今作『VVORLD』には、『Virtual』『Idiot』『Universe』からの楽曲も収録される。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む