Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「OSK日本歌劇団 レビュー in Kyoto SUMMER SPECIAL」ティザービジュアル

OSK日本歌劇団が「サクラ大戦 歌謡ショウ」より「海神別荘」を歌劇に

ナタリー

18/9/3(月) 17:50

来年2019年7月に京都・京都四條南座で上演される「OSK日本歌劇団 レビュー in Kyoto SUMMER SPECIAL」より、第1部の演目が発表された。

本公演は、OSK日本歌劇団による京都四條南座の新開場記念公演。2部構成となっており、第1部ではゲームシリーズ「サクラ大戦」の声優陣がキャラクターに扮して演じる「サクラ大戦 歌謡ショウ」の2001年公演で披露された、泉鏡花原作「海神別荘」を上演。ゲームシリーズの生みの親である広井王子の手により、歌劇として再構築される。第2部の演目については続報を待とう。

なお「サクラ大戦」の登場人物たちが所属する帝国華撃団は、広井の親戚・水品美加が戦後1期生として所属していたOSK日本歌劇団の姉妹劇団・松竹歌劇団(SKD)から着想を得て生まれたもの。姉妹劇団OSKの歌とダンスで新たに生まれ変わる「海神別荘」に期待しよう。

広井王子コメント

昨年末に松竹様ならびに南座様よりOSKレビュー新演目を作って欲しいとのご依頼がありました。それからお打ち合わせを重ね、このたび「歌劇・海神別荘~サクラ大戦より~」に決定させて頂きました。思い返せば、泉鏡花先生の台本をレビュー仕立てにアレンジしたのが2001年<サクラ大戦・歌謡ショウ5周年記念「海神別荘」>でございました。あれから17年、新たにOSKの歌劇として仕立て直しまして、2019年夏「歌劇・海神 別荘」としてお披露目致します。子供のころに見たレビューの華やかさがいまでも目に焼き付いています。いまこうして、関係者のみなさまからご推薦を頂き、OSKのみなさんに台本を書けること、とても嬉しく思っています。

「OSK日本歌劇団 レビュー in Kyoto SUMMER SPECIAL」

2019年7月
京都府 京都四條南座

第1部「歌劇・海神別荘~サクラ大戦より~」
原作:泉鏡花
作・構成:広井王子

第2部 演目選定中

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play