Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

湯木慧、ビクターエンタテインメント<スピードスターレコーズ>より2019年にメジャーデビュー

リアルサウンド

18/10/22(月) 12:12

 20歳のシンガーソングライター・湯木慧が、ビクターエンタテインメント内のレーベル<スピードスターレコーズ>から2019年にメジャーデビューする。

 湯木慧は、10月17日にニューアルバム『蘇生』をリリース。アートコンプレックスホールで行われた、自身の創作作品の展示とライブを融合させたワンマン個展ライブ『残骸の呼吸』東京公演の中で、湯木自らメジャーデビューについて発表した。来年のメジャーデビューに向けて現在準備中であるとした上で、「リリースした『蘇生』のCDの中にも、今日の『残骸の呼吸』展の展示物の中にも、次に繋がる伏線が隠されているので、その伏線を感じながら一緒に未来探しをして欲しい」と語った。

 さらに終演後には、湯木が手書きしたと思われるA4の1枚の「メモ」が来場者に配布された。書きなぐられた言葉から繋がる矢印が向かう先は無造作に破られており、この「メモ」にも湯木が語った伏線が隠されているようにも見える。

湯木慧コメント 

残骸の呼吸展にてメジャーデビューを発表しました。
メジャーデビューに関してその多くはまだ語られていないですが、今回のこの残骸の呼吸展の内容やアルバム蘇生のプロジェクトには、多く次への想いが隠れています。
“蘇生” “残骸”など、一見するとなんだかマイナスなイメージの言葉が多く並んだ今回の一連の流れ。でも全てに次への伏線が転がっていたのです。蘇生のCDや個展の展示物やHPでの言葉やインタビューでの言葉を観て未来探しをして欲しいのです。
過去ではなく未来に生きる為のプロジェクトを全うし、蘇生された湯木慧の産み出す“これから”を、一緒に楽しんでくれたら嬉しいのです。

■リリース情報
『蘇生』
2018年10月17日(水)
価格:¥2,500+税
レーベル:living,dining&kitchen Records
<収録曲>
1.キズグチ reborn by MI8k
2.ニンゲンサマ reborn by Picon
3.キオク reborn by Sasanomaly
4.カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)
5.ミチシルべ reborn by Yosuke Sato
6.ソンザイショウメイ – 弾き語り –
7.ヒガンバナ – アコースティック –
8.ナナジュウヨンオクノセカイ – 弾き語り –
9.モウジョウミャク – アコースティック –
10.イチゴイチエ – 弾き語り –
[BONUS TRACK] ハートレス – 路地裏録音 –
『蘇生』 特設ページ

■ライブ情報
『湯木慧『蘇生』リリース記念インストアイベント』
アコースティックミニライブ+特典会
日時:2018年10月26日(金)21:00スタート
会場:タワーレコード新宿店 7F店内イベントスペース
インストアイベント詳細情報

『ワンマン個展ライブ「残骸の呼吸〜大阪編〜」』※SOLD OUT
会場:Bodaiju Cafe(ボダイジュカフェ)
日時:2018年11月24日(土)OPEN:17:30/START:19:00
料金:ADV 4,000円 / DOOR 4,500円(※1ドリンク別)
主催・制作:LD&K

オフィシャルサイト

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play