Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『FNSうたの夏まつり』第2弾出演者にGLAY、欅坂46、浜崎あゆみ、三代目JSB、東方神起ら23組

リアルサウンド

19/7/9(火) 5:00

 7月24日19時より4時間半生放送される『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)の第2弾出演アーティストが発表された。

(関連:『FNSうたの夏まつり』第2弾出演者一覧

 同番組では、司会の森高千里、渡部建、加藤綾子と共に名曲の数々を放送。第2弾として発表されたのは、E-girls、伊藤蘭、AKB48、木村カエラ、GLAY、欅坂46、三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、THE ALFEE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、ダイアモンド✡ユカイ、TUBE、東方神起、德永英明、浜崎あゆみ、三浦大知、三浦春馬、吉本坂46ほか23組だ。

 三浦春馬は、ドラマ『TWO WEEKS』の主題歌「Fight for your heart」をテレビ初歌唱。GENERATIONS from EXILE TRIBEは、アニメ映画『きみと、波にのれたら』の主題歌「Brand New Story」を映画映像をバックにパフォーマンスする。元キャンディーズ・伊藤蘭は、41年ぶりの音楽番組出演とのこと。キャンディーズの「年下の男の子」を歌唱する。THE ALFEEとTUBEは、それぞれの名曲を交互にパフォーマンスするメドレーを、GLAYは「サバイバル」を披露する。また、浜崎あゆみは「BLUE BIRD」を含むサマーソングをメドレーをパフォーマンスするという。

 また、同番組恒例のミュージカル企画には、劇団四季が出演するほか、『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』カンパニー、『レ・ミゼラブル』カンパニー、海宝直人、城田優らが出演。劇団四季は、ミュージカル『キャッツ』のスペシャルメドレーをキャッツ・シアターにて披露。「ミュージカル・メドレー」企画では、『レ・ミゼラブル』、『エリザベート』、『ミス・サイゴン』、『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』、『ピピン』の楽曲をパフォーマンスするという。

 「トップアスリートの背中を押した名曲」企画では、武豊、澤穂希、吉田沙保里、髙橋大輔、松本薫、福原愛、大迫勇也、井上尚弥が登場。トップアスリートたちの知られざるエピソードと共に、彼らの背中を押した名曲を紹介するとのこと。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む