Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」

少年時代のボルグが「ヘボ審判!」と怒り狂う「ボルグ/マッケンロー」本編映像

ナタリー

18/8/31(金) 17:00

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」本編より、ビヨン・ボルグの少年時代のシーンがYouTubeで公開された。

本作はテニスプレイヤーのボルグとジョン・マッケンローが激闘を繰り広げた、1980年のウィンブルドン決勝戦を映画化した作品。冷静沈着な“氷の男”ボルグをスベリル・グドナソン、短気な性格の“炎の男”マッケンローをシャイア・ラブーフが演じ、戦場ドキュメンタリー「アルマジロ」で知られるヤヌス・メッツが監督を務めた。

このたび解禁された場面は、少年時代のボルグが実はマッケンローと同じく激高しやすい性格だったことがわかるシーンとなっている。不服なジャッジに「ヘボ審判!」と声を上げ、怒りに任せてラケットをコートに何度も投げつけるボルグ。審判から「非スポーツマン行為だ」と注意を受け、コーチには「地元のクラブもお手上げの厄介者」と言われてしまう。なお少年時代のボルグは、ボルグ本人の息子であるレオが演じた。

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」は東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開中。

(c) AB Svensk Filmindustri 2017

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play