Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ピエール瀧が「アナと雪の女王」オラフの吹替声優を降板

ナタリー

19/3/13(水) 20:38

「アナと雪の女王」に登場するオラフの日本語版吹替声優が交代することが、本日3月13日に明らかになった。

これはウォルト・ディズニー・ジャパンが公式サイトにて発表したもの。本作にてオラフを演じたピエール瀧は、3月12日にコカインを使用したとして麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕された。交代後のキャストは明らかになっていない。

「アナと雪の女王」は2014年に日本公開され、興行収入約255億円のヒットを記録した長編アニメーション作品。2018年には「リメンバー・ミー」の同時上映作品として、短編「アナと雪の女王/家族の思い出」が劇場公開された。なお、続編の「アナと雪の女王2」はアメリカと同じ11月22日に全国で公開される。