Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2017 Scared Sheetless, LLC. All Rights Reserved.

C・アフレックがR・マーラを見守る幽霊に 『A GHOST STORY』11月公開

CINRA.NET

18/8/9(木) 8:00

映画『A Ghost Story』が『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』の邦題で11月17日から全国で公開される。

死に別れた若い夫婦の物語を描く同作。不慮の事故によってシーツを被った幽霊となり、妻のMを見守り続ける主人公のCが、ある日前に進むための決断をしたMの最後の想いを求めてさまよい始める、というあらすじだ。

交通事故死し、幽霊となってさまよい続ける主人公のCを『マンチェスター・バイ・ザ・シー』で『第89回アカデミー賞』主演男優賞を受賞したケイシー・アフレック、Cの妻のMを『キャロル』で『第68回カンヌ国際映画祭』女優賞を受賞したルーニー・マーラが演じる。監督は2人が出演した『セインツ -約束の果て-』などのデヴィッド・ロウリー。

発表とあわせてキービジュアルと特報映像が公開。キービジュアルには、幽霊となったCの姿や、「これは、記憶の旅の物語―」というキャッチコピーなどが写し出されている。特報映像では、イヤホンを装着して寝転がるMの様子や、Cが野原を歩くシーン、CがMの後ろ姿を見つめる場面などが確認できる。

前売チケットは現在販売中。Cのイラストが描かれたステッカーが付属する。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play