Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

向井太一が実感した人との“絆” 強い思い届ける全国ツアー初日にあっこゴリラ、SALUも登場

リアルサウンド

18/12/22(土) 10:00

 シンガーソングライターの向井太一が12月12日、全国ツアー『PURE TOUR 2018-2019』の初日公演を、東京・マイナビBLITZ赤坂にて行った。

 本ツアーは、彼が11月28日にリリースした2ndアルバム『PURE』を引っさげ全国6都市で行うもの。すでに全公演ソールドアウトとなっており、この日も会場には若者を中心に沢山の人が集まっていた。

 定刻になり客電が落ちると、ステージにサポートメンバーが現れる。MOP of HEADのGeorge(Key&Machine)とSatoshi Yamashita(Dr)、LUCKY TAPESの高橋健介(Gt)と田口恵人(Ba)という布陣だ。おもむろにセッティングを済ませ、横一列にズラリと並んだ4人が待機していると、眩いばかりのバックライトが束になって客席へ降り注ぐ。そんな幻想的な雰囲気の中、満を持して向井が登場。割れんばかりの声援が鳴り響く中、まずはアルバム『PURE』から「リセット」でスタートした。

 静かに奏でられたピアノの上を、向井の伸びやかなボーカルが舞う。音源で聴いて想像していたより遥かにパワフルな歌声で、大地を踏み鳴らすような迫力たっぷりのキックと共に鼓膜を揺さぶった。今日の彼は黒いウェスタンシャツに黒いパンツと全身黒づくめで、曲の後半ではステージ狭しと動き回りながらフロアを煽る。それに応えるように、あちこちからハンドクラップが湧き上がっていた。

 シンプルなロック、ファットなヒップホップチューンを経て披露された「Crazy」では、思わず腰が動き出すような高橋のグルーヴィーなギタープレイがどこかナイル・ロジャースを思わせる。まるで虹のような、色とりどりの照明に照らされた向井は、水中を泳ぐように体をくねらせながら、カーティス・メイフィールドやプリンスばりのファルセットボイスを繰り出した。

「楽しむ準備はできていますかー?」

 そうオーディエンスに語りかけ、以降もアップテンポなナンバーやメロウなバラード、アブストラクトなダンスチューンと、様々な楽曲を畳み掛ける向井。そしてライブ中盤、「紹介しましょう、あっこゴリラ!」と彼が呼び込むと、水色のダウンを羽織ったあっこゴリラが颯爽とステージに登場し、軽やかなステップを踏みながら「ゲリラ」をパフォーマンスした。彼女のメジャーデビューアルバムにも収録された、2人のコラボ曲だ。青い髪を振り乱しながら、力強い高速ラップをするあっこゴリラ。その圧倒的なパフォーマンスとキュートな笑顔のギャップに誰もが魅了された。

 楽曲が終わり、あっこゴリラと固くハグして見送った後、思わず「最高だね……!」と呟く向井。続く「空」は、2017年にリリースされた1stアルバム『BLUE』に収録された、SALUとのコラボ曲だ。イントロが流れ始め、「ひょっとしてSALUも登場……?」とざわめくオーディエンスをよそに、1人で向井が歌い出す。サビが終わり、いよいよラップパートが近づいてくると、いよいよステージ袖からSALUが登場。Auto-Tuneを通したエフェクティブな声でラップを披露すると、フロアのボルテージはピークを迎えた。

 いよいよライブも後半戦。洗練されたコード進行と切ないメロディ、躍動感あふれるリズム隊が三位一体になった楽曲の数々が、オーディエンスの琴線をこれでもかと言わんばかりに揺さぶる。

 アルバムのラストを飾る楽曲「Siren」では、上空のミラーボールがキラキラと回り出し、ダンスホールと化した会場にケレン味たっぷりのメロディが広がっていく。少しタメ気味のグルーヴで焦らしながら、少しずつ熱を帯びるアンサンブルもたまらなく官能的だ。

「昔は自分のことを好きになれなくて。田舎で育って、誰とも話が合わない引っ込み思案な子供だったんです。でも、こうやってみなさんの前で歌うようになり、沢山の愛をもらって自分のことが好きになりました」

 そう感謝の言葉を述べた向井。「近くで支えてくれている人たちや、遠くから応援してくれている人たちのことを思いながら、この『PURE』というアルバムを作りました。今の向井太一は、そんなたくさんの人たちのおかげで成り立っています。ありがとうございます」と挨拶した後、本編最後はアルバムタイトル曲「Pure」を演奏。楽曲の後半では客電がつき、幸福感に満ちた光に包まれながらゴスペル調のリフレインを全員でシンガロングした。エンディングではギターもベースも歪みまくり、スピリチュアライズドをも彷彿とさせる荘厳なウォール・オブ・サウンドで会場を埋め尽くしていった。

 アンコールでは、Tシャツ姿で登場した向井がバンドメンバーを紹介。3月7日に東京・Billboard Live TOKYO、自身の27歳の誕生日である3月13日に大阪・Billboard Live OSAKAでワンマンライブ『27』を行うことを発表し、さらに、アジアツアーの開催を宣言すると、会場からは祝福の声援が飛び交った。

 アルバム『PURE』の制作を通じて、ファンとの絆を強く実感した向井太一。本ツアーはその思いを全国へ届けるメモリアルなものになりそうだ。

(写真=Tetsuya Yamakawa)

■黒田隆憲
ライター、カメラマン、DJ。90年代後半にロックバンドCOKEBERRYでメジャー・デビュー。山下達郎の『サンデー・ソングブック』で紹介され話題に。ライターとしては、スタジオワークの経験を活かし、楽器や機材に精通した文章に定評がある。2013年には、世界で唯一の「マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン公認カメラマン」として世界各地で撮影をおこなった。主な共著に『シューゲイザー・ディスクガイド』『ビートルズの遺伝子ディスクガイド』、著著に『プライベート・スタジオ作曲術』『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインこそはすべて』『メロディがひらめくとき』など。

■ライブ情報
『27』
2019年3月7日(木)ビルボードライブ東京
サービスエリア¥5,900/カジュアルエリア¥4,900
2019年3月13日(水)ビルボードライブ大阪
サービスエリア¥5,900/カジュアルエリア¥4,900

1stステージ 開場17:30/開演18:30
2ndステージ 開場20:30/開演21:30

<予約受付>
BBL会員:12月20日(木)、一般:12月27日(木)
受付はこちら

『ASIA TOUR 2019』
台湾公演
2019年3月22日(金)THE WALL TAIPEI
台湾フェス
2019年3月24日(日)メガポートフェス
北京公演
2019年3月29日(金)疆进酒
深圳公演
2019年3月30日(土)HOULIVE深圳
上海公演
2019年3月31日(日)ModernSkyLAB上海
韓国公演
2019年4月6日(土)HANATOUR V-Hall

■リリース情報
2ndアルバム『PURE』
11月28日(水)発売
初回盤(CD+DVD)3,000円(税抜)
通常盤(CD)2,315円(税抜)

<CDトラックリスト>
01. Secret (Co-Produced by BON3AI)
02. Crazy (Co-Produced by BON3AI)
03. Break up (Co-Produced by ☆Taku Takahashi)
04. Haters (Co-Produced by mabanua)
05. Agony (Co-Produced by CELSIOR COUPE)
06. Answer feat. KREVA (Co-Produced by 蔦谷好位置)
07. リセット (Co-Produced by CELSIOR COUPE)
08. 午後8時 (Co-Produced by grooveman Spot)
09. ポートマン (Co-Produced by Shingo.S)
10. Pure (Co-Produced by 高橋海)
11. Ego (Co-Produced by Chocoholic)
12. Gimme (Co-Produced by grooveman Spot)
Bonus Track. Siren (Co-Produced by tofubeats)

<DVDトラックリスト>
”LOVE TOUR 2018” OSAKA at Music Club JANUS
01. FREER
02. FLY
03. Blue
04. SLOW DOWN 05. 空
Music Video
06. HERO (Another Ver.)

■配信情報
「Pure」
<ダウンロード>
iTunes
< ストリーミング >
Apple Music
Spotify
LINE MUSIC
AWA
KKBOX
Google Play Music
Amazon Music Unlimited

■ライブ情報
『PURE TOUR 2018-2019』
12月12日(水)東京公演:マイナビBLITZ赤坂【SOLD OUT】
開場18:30/開演19:30

<Guest>
あっこゴリラ/SALU
<Band>
Keyboard & Machine : George(MOP of HEAD)/Guitar : Kensuke Takahashi(LUCKY TAPES)/Bass : Keito Taguchi (LUCKY TAPES)/Drums : Satoshi(MOP of HEAD)

1月11日(金)仙台公演:enn 2nd【SOLD OUT】
開場18:30/開演19:00

<Band>
Keyboard & Machine : George(MOP of HEAD)/Bass : Shige Murata(□□□)/Drums : Satoshi(MOP of HEAD)

1月18日(金)札幌公演:KRAPS【SOLD OUT】
開場18:30/開演19:00

<Band>
Keyboard & Machine : George(MOP of HEAD)/Bass : Shige Murata(□□□)/Drums : Satoshi(MOP of HEAD)

1月25日(金)福岡公演:DRUM Be-1【SOLD OUT】
開場18:30/開演19:00

<Band>
Keyboard & Machine : George(MOP of HEAD)/Bass : Shige Murata(□□□)/Drums : Satoshi(MOP of HEAD)

1月26日(土)名古屋公演:伏見JAMMIIN’【SOLD OUT】
開場18:30/開演19:00

<Band>
Keyboard & Machine : George(MOP of HEAD)/Bass : Shige Murata(□□□)/ Drums : Satoshi(MOP of HEAD)

2月1日(金)大阪公演:BIGCAT【SOLD OUT】
開場18:00/開演19:00

<Band>
Keyboard & Machine : George(MOP of HEAD)/Bass : Shige Murata(□□□)/Drums : Satoshi(MOP of HEAD)

向井太一 Official Site

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play