Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「黙ってピアノを弾いてくれ」

ビョークも心酔する音楽家、チリー・ゴンザレスのドキュメンタリーが公開

ナタリー

18/7/11(水) 12:00

カナダ出身のピアニスト / 作曲家、チリー・ゴンザレスのドキュメンタリー「黙ってピアノを弾いてくれ」が公開される。

ビョークやジェーン・バーキンといったアーティストから心酔され、ダフト・パンクのアルバム「ランダム・アクセス・メモリーズ」にも参加した“ゴンゾ”ことゴンザレス。その繊細な音色やメロディのイメージに反した過激な言動でも知られるゴンザレスの魅力に、監督のフィリップ・ジェディッケが迫る。

映画には、ゴンザレスやダフト・パンクのトーマ・バンガルテルのほか、ピーチズ、ファイストらミュージシャンが登場。また、ダフト・パンク、ジャーヴィス・コッカー(パルプ)、ウィーン放送交響楽団とゴンザレスの共演を観ることができる。

「黙ってピアノを弾いてくれ」は東京・シネクイントほか全国で9月29日より順次公開。

(c)RAPID EYE MOVIES / GENTLE THREAT

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play