Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

椎名林檎

椎名林檎、4年半ぶりフルアルバムと20周年記念ライブ映像作品を同時リリース

ナタリー

19/4/5(金) 9:47

椎名林檎のニューアルバム「三毒史」とライブ映像作品「(生)林檎博'18 -不惑の余裕-」が、5月27日に同時リリースされる。

「三毒史」は前作「日出処」以来約4年半ぶりのオリジナルフルアルバムで、人の善心を害する3種の煩悩とされる「貪(むさぼり=豚)」「瞋(怒り=蛇)」「癡(迷妄=鶏)」の“三毒”を収録曲13曲に織り込んだ作品。宮本浩次(エレファントカシマシ)を迎えた「獣ゆく細道」、トータス松本(ウルフルズ)とのコラボ曲「目抜き通り」、「長く短い祭」「神様、仏様」といった既発曲や新曲が収録される。

「(生)林檎博'18 -不惑の余裕-」には2018年10月から11月に行われたデビュー20周年記念アリーナツアーから、椎名の誕生日である11月25日の埼玉・さいたまスーパーアリーナでの公演を中心にしたライブ映像が収められる。Mummy-D(RHYMESTER)、浮雲こと長岡亮介(ペトロールズ)、トータス松本、宮本浩次、レキシといった豪華ゲスト陣とのコラボパフォーマンスも収録。このほかボーナストラックとして11月22日のさいたまスーパーアリーナ公演から「はいはい」の映像、さらにツアーのMC集「余裕み時間」が収められる。

椎名林檎「(生)林檎博'18 -不惑の余裕-」収録内容

・機知との遭遇 -Sound&Vivision-
・本能
・流行
・雨傘
・日和姫
・APPLE
・マ・シェリ
・積木遊び
・個人授業
・どん底まで
・神様、仏様
・化粧直し
・カーネーション
・ありきたりな女
・いろはにほへと
・歌舞伎町の女王
・人生は夢だらけ
・東京は夜の七時
・長く短い祭
・旬
・恋の呪文はスキトキメキトキス
・ちちんぷいぷい
・目抜き通り<2018年11月22日>
・獣ゆく細道
・ジユーダム
・悲しみの果て
・五右衛門
・きらきら武士
・夢のあと
・ending 丸ノ内サディスティックneetskills remix

-bonus track-
・はいはい<2018年11月22日>
・余裕み時間<MC集>

アプリで読む