Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

スキマスイッチ「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」神奈川・横浜アリーナ公演の様子。

スキマスイッチ15周年ライブで熱演「25周年、30周年を目指してがんばりたい」

ナタリー

18/11/12(月) 22:25

スキマスイッチがデビュー15周年記念ライブ「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」を11月10、11日に神奈川・横浜アリーナにて開催した。

2日間の公演は、初日と2日目でセットリストの曲順を逆にしてパフォーマンスを行う企画色の強い内容に。15年間のキャリアを総括する新旧織り交ぜた楽曲に、さまざまな趣向を凝らした演出が盛り込まれ、アニバーサリーライブにふさわしい2日間となった。

初日公演は、左右逆の映像を同時にスクリーンに映すオープニングムービーでスタート。白で統一された衣装の大橋卓弥(Vo, G)、青いジャケットを羽織った常田真太郎(Piano, Cho)は、大きな拍手と歓声を浴びながら1曲目の「Ah Yeah!!」を披露した。そして大橋の歌から始まるアッパーチューン「ユリーカ」、シリアスなメッセージを伝える「ゲノム」、ドラマ「おっさんずラブ」の主題歌として話題を集めた「Revival」など多彩なナンバーを続けた。

MCで大橋は「15周年ということでこんな大きな場所でお祭り騒ぎをさせてもらってます。新旧いろんな曲を用意していますので、楽しんでもらえればと思います!」と語り、ライブ全編が撮影OKである旨をアナウンスして、ファンを大いに喜ばせた。弦一徹ストリングスを迎えてのブロックでは、ファンの間で人気が高いバラード「藍」と代表曲である「奏(かなで)」を演奏。オーディエンスは2人の演奏と、豊かなストリングスのアンサンブルの妙を楽しんでいた。

中盤に差し掛かると2人は花道に足を伸ばし、ファンの近くでトークをしたりアコースティックセッションを繰り広げたりリラックスしたムードを作り出す。そして、大橋が真っ赤なジャケットに着替えたあとは、再びストリングスとのセッションへ。「未来花(ミライカ)」をロンドンのAbbey Road Studiosにて、バンドアレンジでレコーディングした「未来花(ミライカ) for Anniversary」や「ボクノート」をじっくりと聴かせていく。本編の後半で2人は、カラフルなレーザーが飛び交う中で「蝶々ノコナ」を、宇宙をモチーフにした映像を交えながら「SL9」をプレイ。そして「全力少年」を本編のラストに届け、ステージをあとにした。

アンコールでは観客がスマートフォンのライトを灯し、美しい光景を作り出す。そんな光景を目にした大橋は「撮影OKもそうですけど、今回いろんな挑戦をして、すべてよかった気がします。ありがとうございます」とファンへの感謝の思いを口にした。そして、10周年を記念して制作された「Hello Especially」、音楽を作ることをテーマにした「虹のレシピ」、バラードナンバー「ただそれだけの風景」を届けてアニバーサリーライブの初日を締めくくった。

2日目は初日公演の後半で着用していた衣装で登場した2人。前日の本編ラストで演奏した「全力少年」でライブの口火を切ると、「view」「SL9」「パラボラヴァ」と前日のセットリストを逆にパフォーマンスしていった。またアコースティックセッションでは、前日も演奏した「life×life×life」のほかに「飲みに来ないか」「僕と傘と日曜日」を披露。初日公演に足を運んだ人も楽しめるような工夫でライブに彩りを添えた。その後、弦一徹ストリングスを交えてのブロックを挟みつつ、「Ah Yeah!!」で本編は幕を下ろした。

会場が高揚感に満ちあふれる中でアンコールが始まり、2人はまず「Hello Especially」を熱演。前日に続き「3650日分のメロディーと言葉をパッケージしよう」というフレーズの一部を、デビュー日からこの日までの日数に合わせて「5604日分の」に変えて歌い、観客を歓喜させた。「ガラナ」を経ての最後のMCで大橋は「いつも自分たちに正直にやってきて、今、ここにこれだけ大勢の人がいてくれることが心からうれしいです」と語り、常田は「以前、お世話になった方に『続けることが一番難しい』と言われたことがあって。支えてくれる人、応援してくれる人、自分たちの気持ちが同じ方向を向かないと続けられないし、それが音楽でつながっているのは本当にすごいことだなと。今回のライブでも何回も泣けてきて、ずっと感動していました。ありがとうございます」と感慨深そうに語った。

大橋が「曲を作るたびに才能という壺に入っている水が減っているような気がする」とこぼすと、常田が「俺が入れるよ」と反応。大橋が「シンタくんと一緒に曲を作り続けて25周年、30周年を目指してがんばりたいと思います!」と叫ぶと、会場にはこの日一番の拍手と歓声が響いた。そして2人は「過去と未来をつなぐ」というテーマを内包した「リアライズ」を届け、2日間のライブをフィナーレに導いた。

スキマスイッチ「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」2018年11月10日 横浜アリーナ セットリスト

01. Ah Yeah!!
02. ユリーカ
03. ゲノム
04. トラベラーズ・ハイ
05. 螺旋(らせん)
06. Revival
07. 藍
08. 奏(かなで)
09. 双星プロローグ
10. 冬の口笛
11. life×life×life
12. 未来花(ミライカ)for Anniversary
13. ボクノート
14. パラボラヴァ
15. 蝶々ノコナ
16. SL9
17. view
18. 全力少年
<アンコール>
19. Hello Especially
20. 虹のレシピ
21. ただそれだけの風景

スキマスイッチ「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」2018年11月11日 横浜アリーナ セットリスト

01. 全力少年
02. view
03. SL9
04. 蝶々ノコナ
05. パラボラヴァ
06. ボクノート
07. 未来花(ミライカ)for Anniversary
08. 飲みに来ないか
09. 僕と傘と日曜日
10. life×life×life
11. 奏(かなで)
12. 藍
13. Revival
14. 螺旋(らせん)
15. トラベラーズ・ハイ
16. ゲノム
17. ユリーカ
18. Ah Yeah!!
<アンコール>
19. Hello Especially
20. ガラナ
21. リアライズ

※記事初出時、一部曲名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

撮影:岩佐篤樹、古賀恒雄

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play