Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

C&K

C&Kがデビュー10周年記念ライブ実施、結成の地に1万人集結

ナタリー

18/11/21(水) 20:27

C&Kが昨日11月20日に神奈川・横浜アリーナでワンマンライブ「C&K 10周年記念ワンマンライブ 超無謀な挑戦状~10周年だョ!全員集合~ in 横浜アリーナ」を開催した。

2014年から毎年「無謀な挑戦状」と銘打ち、各地で大型ワンマンライブを行ってきたC&K。デビュー10周年を迎えた彼らは、C&K結成の地である横浜で約1万人を前に全34曲を披露した。

10月に行ったホールツアー「日本全国CK地元化計画~地元です。地元じゃなくても、地元です。2018。期待の新人10周年。~」の東京・TOKYO DOME CITY HALL公演で、両足の踵骨を骨折する怪我を負ったCLIEVYは、車椅子でステージに登場。彼らは「歩きだせ」でライブをスタートさせ、アップテンポのナンバーを続けた。その後ゲストとして九州男が現れ、彼らはC&Kのインディーズ時代の楽曲「Sun Son Sound feat. 九州男」を披露する。ライブ中盤の「MENDOKUSE」では、C&Kが宙吊りトロッコで客席を周回した。その後は彼らが主題歌を担当した日本テレビ系ドラマ「サバイバル・ウェディング」に出演していた山根和馬が登場。彼らは初めてステージ上で共演し、会場を盛り上げた。

アンコールでは、C&Kと親交のあるプロボクサー井上尚弥、井上拓真がサプライズでステージに姿を見せる。最後にC&Kは「Y」を披露し、10周年記念ライブに幕を下ろした。なお終演後には12月31日に東京・赤坂BLITZで毎年恒例のカウントダウンライブが行われることが発表された。

カウントダウンパーティー 新年のお祝いの会

2018年12月31日(月)東京都 赤坂BLITZ
OPEN 21:30 / START 22:30

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play