Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ベッド・イン、初カバーアルバムリリース マキタスポーツ迎えた「目を閉じておいでよ」など全8曲

リアルサウンド

19/2/8(金) 13:00

 ベッド・インが、4月3日に初のカバーアルバム『Endless Bubble ~Cover Songs vol.1~』をリリースする。

(関連:ベッド・インが語る、ボディコン・ロックの進化とメッセージ「全国民のみなさんにバブルの良さを」

 同作にはベッド・インの二人が選曲した全8曲を収録。アン・ルイス、工藤静香、石井明美、バービーボーイズ、中原めいこ、久宝留理子、Wink、SHOW-YAらが歌ったバブル時代を代表する名曲を時に熱く、時にSEXYにカバーしているとのこと。

 「目を閉じておいでよ」では、ミュージシャン、俳優、文筆家、お笑いエンターテイナーとして多方面で活躍するマキタスポーツをゲストボーカルに迎えてレコーディングされ、
男女の掛け合いを表現。なお、今作のリリースイベントも各地で予定されており、開催スケジュールは後日発表となる。

 また、今後CDリリース日までに収録曲4曲をiTunes他国内主要サイトにて先行配信することも発表した。第1弾として2月8日0時より「あゝ無情」を先行配信している。あわせてベッド・イン オフィシャルYouTubeチャンネルではベッド・インによる「あゝ無情」の新作映像も公開された。当時の歌番組風に制作され、司会者役には落語家の桂雀々をキャスティング、軽妙な語り口でベッド・インの2人を紹介している。

 今後、2月22日に第2弾、3月8日に第3弾、3月22日に第4弾の楽曲が先行配信される。配信曲は直前に発表予定だ。

 そして、リリースを記念した全国ワンマンツアーの日程も発表された。4月13日の新潟公演を皮切りに全国11カ所、12公演を予定。2月17日23時59分までオフィシャルサイトにて、最速先行チケット抽選申し込みを受付中だ。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む