Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

タテヨコ企画 第35回公演「美しい村」ビジュアル

柳井祥緒の書き下ろし、タテヨコ企画「美しい村」テーマは日本人が抱え続ける問題

ナタリー

18/10/9(火) 11:54

タテヨコ企画「美しい村」が、10月24日から28日まで東京・小劇場B1で上演される。

本作は「柳井祥緒×タテヨコ企画」の第2弾。十七戦地・柳井祥緒の書き下ろし新作を、タテヨコ企画・青木シシャモが演出する。舞台は昭和30年、とある山間の集落。村で毒殺事件が発生し、村人5名が死亡する。数日後、1人の女が逮捕され、集落は平穏を取り戻すかに思われたが……。

演出の青木は本作について「今回の作品は50年以上前に実際に起こった殺人事件に想を得ている。だが、その後もムラ社会的構造が引き起こしたであろう事件の例は枚挙にいとまがない。日本人が捨てたくても捨てられない、変わらず抱え続けている問題をテーマに選んだ。牧歌的芝居感を標榜するタテヨコ企画にしては、少しだけ苦々しい現実的な芝居にしようと思う」とコメント。なお本作は平成30年度(第73回)文化庁芸術祭参加公演にラインナップされている。

タテヨコ企画 第35回公演「美しい村」

2018年10月24日(水)~28日(日)
東京都 小劇場B1

脚本:柳井祥緒
演出:青木シシャモ
出演:市橋朝子、加藤和彦、舘智子、西山竜一、久行しのぶ / 池田一開、岩倉真彩、菊池豪、霧島ロック、久我真希人、坂本容志枝、田村かなみ、長尾長幸

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play