Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

新メンバー・塩見きら(中央)を加えた新生神宿。(撮影:草場雄介)

神宿最大キャパワンマンで新メンバー決定、舁夫と共に迎えた歴史的瞬間

ナタリー

19/5/4(土) 15:16

神宿のワンマンライブ「LIVE DAM STADIUM presents 神が宿る場所~ここが私の生きる場所~」が、4月29日に東京・チームスマイル・豊洲PITで行われた。

今年1月に緑担当の関口なほが“勇退”という形でグループを離れ、2014年の結成時から変わらぬメンバーで続けてきた活動に変化が訪れた神宿。関口の勇退直後には緑を継承する新メンバーオーディションがスタートし、神宿は4人で活動を続けながらオーディションを進めてきた。神宿史上最大キャパとなったこの日のライブは、新メンバーオーディションの最終選考も兼ねており、最終審査まで勝ち残った7人の候補生もステージへ。観客の前でパフォーマンスを行う審査を経て、ライブ終盤に正式加入メンバーが発表された。

ライブはオリジナルメンバー4人によるパフォーマンスからスタート。今年2月に発売されたシングル曲「CONVERSATION FANCY」で幕を開け、4人は舁夫(神宿ファンの呼称)の熱烈な声援を浴びながら「HAPPY PARTY NIGHT」「踊れっ!神宿カーニバル」「Action!」「ほめろ!」などアッパーな楽曲を畳みかける。羽島めいは「今日はなんと言っても、神宿の歴史に残る伝説の日になります! 今日、この豊洲PITで緑を継承するメンバーが1人決まります」と新たな始まりに期待をにじませ、小山ひなは「いやー、緊張しちゃって。お弁当食べすぎちゃったよね……」とマイペース。リーダー羽島みきは「まずはこの4人のライブをドーンとパーンと楽しんでいきたいと思います」と意気込んだ。神宿の原点と言える初期のナンバー「はじまりの鐘を鳴らせ」を歌ったところで、4人は一旦舞台袖へ。

関口勇退のシーンから始まるムービーでファイナリストが紹介され、「Who is Winner?」のテロップののち、石綿なこ、桜木こと、塩見きら、高田もも、辻ゆか、萩田ここ、藤田みゆの7人がステージに上がった。初めてのステージに立ったファイナリストたちは、7人だけでオーディションのテーマ曲「はじまりの合図」を披露。大サビから新衣装に着替えたオリジナルメンバー4人も合流し、最初で最後の11人編成によるパフォーマンスが実現した。ファイナリストたちが退場すると、4人はそこから「タフ▽ラブ」「憎しみという名の贈り物はあげない」「Ultra Cheer」を連続で歌い、さらに玉屋2060%(Wienners)提供の春をテーマにした新曲「春風Ambitious」を初披露した。続く「全身全霊ラプソディ」も3月に初披露されたばかりの新曲で、4人は神宿初のラップを取り入れたパフォーマンスで広い豊洲PITのステージを駆け回った。

ライブ後半はファイナリストが1人1曲ずつ、神宿と共にパフォーマンスを展開していく。石綿は「星空帰り道」、塩見は「好きといわせてもらってもいいですか?」、辻は「原宿戦隊!神宿レンジャー」、藤田は「あの娘にばれるような…」、高田は「ビ・ビ・ビ▽」、萩田は「Life is やっぱ Beautiful!」、桜木は「Summer Dream」をチョイス。7パターンの新生神宿の可能性が提示されたところで最終選考へ。オリジナルメンバー4人も選考に加わるべく、勇退した関口も待機する審査室へと移動し、場内にはしばしの静寂が訪れた。およそ10分後、緑色のライトで照らされたステージ奥にもうもうとスモークが上がり、新メンバーと思しきシルエットが浮かぶと、フロアは大歓声に包まれる。緑を継承する新メンバーに選ばれたのは、塩見きら。「第2章開幕!」の合図で、さっそく塩見を加えた新生神宿による初のパフォーマンスが始まった。5人は「お控えなすって神宿でござる」で新たなスタートを切ると、1月のライブ以来封印していた神宿のテーマ曲「KMYD」を披露。一ノ瀬みかは大きな声で「これが神宿だ!」と叫んだ。

羽島めいは「神宿の緑の継承者は、塩見きらちゃんに決定しました」と改めて新メンバー塩見を紹介。塩見は「もっともっと成長して、みんなに認めてもらえるよう、キラキラ輝けるようがんばっていきます」と抱負を語った。一ノ瀬は「ヤバい、私の推し全員取られるかもしれない」と塩見の輝きに焦りを見せつつも「オーディションに参加してくれた1500人と、今日観に来てくれたみなさんと、塩見きらちゃんと、私たちと、いろいろな人の思いが交わる点になったと思います。だから、今日という日は絶対に忘れたくないと思いますし、本当に今日ここにみんなが集まってくれたことって奇跡だと思います。これからもこうして私たちに顔を見せに来てくれたらうれしいし、新しい神宿もお世話になれたらいいなって思います」とコメント。羽島みきは「ついに6人目の神宿が決まりました。最初は不安だったんですけど、今は楽しみでしかないし、みんなが思っている神宿を超えてそれ以上になっていくから、期待してほしいし、神宿に不安なく付いてきてくれたら嬉しいです。塩見ちゃんもまだ不安なところもあると思うので、温かい目で応援してあげてください」と舁夫に語りかけ、いつも感極まって泣いてしまう小山も「今日から新しい神宿が始まるということで、私自身も不安がいっぱいだけど、こうしてきらちゃんが入ってくれて、きっとこれからも明るい未来が待っていると思います。きらちゃんだけでなく、ファイナリストの6人も素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたと思うし、だから、ファイナリストの6人も、これからの神宿も、関口なほも、みんな一緒に愛してくれたらと思います」と涙を見せず気丈に振る舞う。羽島めいは「皆さんは今日、神宿の歴史の目撃者になったんですよ。塩見きらちゃんが神宿の緑になる瞬間を、普通の女の子がアイドルになる瞬間を、皆さんは生の目で見たんです」とグループの歴史的瞬間を強調し、「これから私たちはどんどん成長していくし、日本を、世界を変えるアイドルになると思っています。みんなは、これから神宿が大きくなっていったときに『神宿の新しい緑が生まれる瞬間を、第2章が始まる決定的な瞬間を見たんだ』って、周りに自慢できるような日が来ます。私たちは絶対に歩みを止めません。これからこの5人で神宿の新しいストーリーを作り上げていきます。今日の豊洲PITは私たちにとっては通過点に過ぎません」と宣言。最後は5人で初めての神宿ポーズを決めて柏手を打ち、「神宿でした!」と元気にステージを終えた。

第2章を迎えた神宿は、5月10日に東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でお披露目イベント「神が宿る場所~後方よし 前よし 出発進行~」を開催。続いて6月より全国6カ所を回る特典会ツアー「神が宿る場所~あらためまして!神宿です。~ supported by TKP」を行う。

LIVE DAM STADIUM presents 神が宿る場所~ここが私の生きる場所~
2019年4月29日 チームスマイル・豊洲PIT セットリスト

01. CONVERSATION FANCY
02. HAPPY PARTY NIGHT
03. 踊れっ!神宿カーニバル
04. Action!
05. ほめろ!
06. はじまりの鐘を鳴らせ
07. はじまりの合図
08. タフ▽ラブ
09. 憎しみという名の贈り物はあげない
10. Ultra Cheer
11. 春風Ambitious
12. 全身全霊ラプソディ
13. 星空帰り道 / 石綿なこ+神宿
14. 好きといわせてもらってもいいですか? / 塩見きら+神宿
15. 原宿戦隊!神宿レンジャー / 辻ゆか+神宿
16. あの娘にばれるような… / 藤田みゆ+神宿
17. ビ・ビ・ビ▽ / 高田もも+神宿
18. Life is やっぱ Beautiful! / 萩田ここ+神宿
19. Summer Dream / 桜木こと+神宿
20. お控えなすって神宿でござる
21. KMYD

※「タフ▽ラブ」「ビ・ビ・ビ▽」の▽はハートマークが正式表記。

神宿新体制お披露目ミニライブ&特典会
神が宿る場所~後方よし 前よし 出発進行~

2019年5月10日(金)東京都 池袋サンシャインシティ噴水広場

神宿全国大特典会ツアー
神が宿る場所~あらためまして!神宿です。~ supported by TKP

2019年6月8日(土)宮城県
2019年6月16日(日)愛知県
2019年6月22日(土)福岡県
2019年6月30日(日)東京都
2019年7月6日(土)北海道
2019年7月13日(土)大阪府
※詳細は後日発表

アプリで読む