Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「阿蘇ロックフェスティバル 2019 in 北九州」告知ビジュアル

泉谷しげる「阿蘇ロックフェス」初の北九州開催、ももクロや竹原ピストルら出演

ナタリー

19/5/13(月) 15:30

9月29日に福岡・ミクニワールドスタジアム北九州で音楽フェス「阿蘇ロックフェスティバル 2019 in 北九州」が開催される。

「阿蘇ロックフェスティバル」は泉谷しげるが発起人となり、2015年から熊本・野外劇場アスぺクタで行われてきた野外イベント。初の北九州での開催となる今年は、泉谷しげる with BAND、AK-69、竹原ピストル、ももいろクローバーZの参加が決定しており、出演者は今後も追加される。

各プレイガイドでは5月18日12:00から6月3日23:59までチケットの第1次先行予約を受け付ける。一般販売は7月20日10:00から。

泉谷しげる コメント

「阿蘇ロックフェスティバル 2019 in 北九州」
今年の阿蘇ロックフェスティバルは、北九州市の「ミクニワールドスタジアム」で行う事になりました。
なぜ阿蘇ロックフェスティバルが北九州市で?と、この開催決定に違和感を持つ方々が多分に居るとは思いますが、タイトルを変えることなく「志」のままにフェスを行ってほしいと、北九州市の熱い思いに応えての開催なのです。
熊本大地震、阿蘇山噴火は九州地方だけの出来事にとどまらず全国の関心事となった以上、北九州市でフェスを行うのは必然であり理想的でもあります。
北九州市のミクニスタジアムは、本来サッカー場として運営されていますが、北九州市民から音楽イベントをやってほしいとの声が多く、その熱き要望に応え、ミクニスタジアムで初の音楽イベントとなる「阿蘇ロックフェスティバル」を実施します。
初イベントにふさわしい、期待以上のアーティストの参加を目指します。
そして、今年になって、阿蘇地域全体で2020年度にインフラ復旧の大きな山場が来ることが発表になりました。今年は、阿蘇観光PR版としての阿蘇ロックフェスティバルを政令指定都市である「北九州市」で開催し、阿蘇観光の復活に一翼を担えたらと思っています。
・俵山トンネル2019年秋全線開通
・二重峠トンネル2020年夏開通
・阿蘇大橋2020年度開通
・JR豊肥本線2020年度運転再開予定
・南阿蘇鉄道2022年度全線再開予定
今回の阿蘇ロックフェスティバルは北九州に出張してのパッケージイベントでは決してなく、北九州市で開催するからこそ一味もふた味も違う新たな阿蘇ロックフェスティバルと云われるよう記憶に残るイベントにしたいと思っています。
全国からの応援よろしくお願いします。

阿蘇ロックフェスティバル 2019 in 北九州

2019年9月29日(日)福岡県 ミクニワールドスタジアム北九州
OPEN 9:00 / START 11:00 / END 20:00(予定)
<出演者>
泉谷しげる with BAND / AK-69 / 竹原ピストル / ももいろクローバーZ / and more

アプリで読む