Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「出国 造られた工作員」ポスタービジュアル

経済学者が北朝鮮の工作員に、実話もとにした「出国 造られた工作員」公開決定

ナタリー

19/6/13(木) 17:00

実話をもとにした韓国発のスパイサスペンス「出国 造られた工作員」が、7月26日より東京・シネマート新宿ほかで公開される。

1986年の西ドイツを舞台に繰り広げられる各国スパイの攻防を描いた本作。物語は亡命先の西ドイツで評価されない日々に嘆きながら暮らす経済学者オ・ヨンミンが、北朝鮮での教授職に勧誘されたことから展開していく。妻の反対を押し切り北朝鮮へ向かった彼を待ち受けていたのは、工作員としての苛酷な訓練だった。工作員として西ドイツに戻った際に逃亡を図るが、妻と娘が人質に。誰も信じられない状況で、彼は家族を再び取り戻すための孤独な戦いに身を投じる。

ノ・ギュヨプが監督を務め、「神の一手」「オペレーション・クロマイト」で知られるイ・ボムスがオ・ヨンミンに扮した。また「ときめきプリンセス婚活記」のヨン・ウジンが、弟のような存在ながら実はオ・ヨンミンを監視する役どころを演じたほか、「二十歳」のパク・ヒョックォンがオ・ヨンミンを追い詰める北朝鮮の工作員、「飛べない鳥と優しいキツネ」のイ・ジョンヒョクが北朝鮮側の権力者に。ロバート・ミカ、パク・チュミもキャストに名を連ねている。現在、YouTubeにて予告編が公開中だ。

(c)D.seeD

アプリで読む