Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「『美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道』刊行記念 清純、華麗、妖艶 デビュー60年 女優・岩下志麻 さまざまな貌で魅せる岩下志麻」チラシ表

岩下志麻の特集上映で「極道の妻たち」など20本、本人登壇トークショーも

ナタリー

19/1/19(土) 21:22

「『美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道』刊行記念 清純、華麗、妖艶 デビュー60年 女優・岩下志麻 さまざまな貌で魅せる」と題された特集上映が、明日1月20日から29日にかけて東京・新文芸坐で行われる。

これは、映画史研究家・春日太一が2018年に芸歴60年を迎えた岩下志麻の半生をインタビューしてまとめた「美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道」の刊行を記念したもの。岩下の出演作20本を上映する。ラインナップには、1967年に岩下と結婚し、ともに映画製作会社・表現社を設立した篠田正浩の監督作「はなれ瞽女おりん」「心中天網島」をはじめ、五社英雄の監督作で岩下の代名詞ともなった「極道の妻(おんな)たち」、桃井かおりと壮絶な対決をする松本清張原作の法廷サスペンス「疑惑」などが並ぶ。

期間中にはトークショーが行われ、岩下が登壇し、春日が聞き手を務める。

「美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道」刊行記念 清純、華麗、妖艶 デビュー60年 女優・岩下志麻 さまざまな貌で魅せる

2019年1月20日(日)~29日(火)東京都 新文芸坐
<上映作品>
「心中天網島」
「はなれ瞽女おりん」
「五瓣の椿」
「雪国(1965年)」
「古都(1963年)」
「暖春」
「婉という女」
「宴」
「疑惑」
「内海の輪」
「魔の刻」
「好人好日」
「秋刀魚の味」
「七つの顔の女」
「その人は女教師」
「極道の妻(おんな)たち」
「極道の妻(おんな)たち 最後の戦い」
「桜の樹の下で」
「この子の七つのお祝いに」
料金:一般 1350円 / 学生 1250円 / 友の会、シニア、障害者、小学生以下(3歳以上)1100円

トークショー

1月20日(日)
12:20からの「はなれ瞽女おりん」上映後14:30頃~
<登壇者>
岩下志麻 / 春日太一(聞き手)

アプリで読む