Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」

ヴィヴィアン・ウエストウッドが北極海を視察、ドキュメンタリーの本編映像公開

ナタリー

18/11/14(水) 11:00

ヴィヴィアン・ウエストウッドに密着したドキュメンタリー映画「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」の本編映像がYouTubeにて公開された。

本作は、エリザベス女王から“デイム”の称号を授与された現在77歳のウエストウッドが、パンクムーブメントを牽引するまでの秘話やデザイナーとしての躍進と挫折、無一文からの再出発といったこれまでの道のりを語るもの。ローナ・タッカーが監督を務めた。

映像には、環境保護活動家としても活躍しているウエストウッドが、2014年5月に環境保護団体グリーンピースとともに気候変動の影響を確かめるため北極を訪れた様子が収められた。氷に囲まれた北極海を船の上から視察するウエストウッドの姿や、「人類は絶滅の危機にある。だから人類を救うために何ができるか考えなくては」という彼女の言葉が切り取られている。

「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」は、12月28日より東京・角川シネマ有楽町、新宿バルト9ほか全国でロードショー。

(c)Dogwoof

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play