Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ケイト・ブランシェット、リアーナらの個性や魅力を凝縮 『オーシャンズ8』キャラクター動画公開

リアルサウンド

18/7/12(木) 7:00

 8月10日公開の映画『オーシャンズ8』より、“オーシャンズ8”メンバーのキャラクター動画が公開となった。

参考:<a href=”http://www.realsound.jp/movie/2018/07/post-219553.html”>動画はこちら</a>

 本作は、スティーヴン・ソダーバーグ監督が生み出した『オーシャンズ』シリーズの最新作。かつて“オーシャンズ”を率いたダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹である、デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)が、犯罪ドリームチーム“オーシャンズ8”を新結成し、型破りな強盗を企てる。今回のターゲットは、人気ハリウッド女優(アン・ハサウェイ)が身につける1億5,000万ドルの宝石。世界一厳しいセキュリティーを誇る、世界最大のファッションの祭典メットガラで白昼堂々と犯行に挑む。

 ブロック、ハサウェイのほかにケイト・ブランシェット、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーターらが共演する。監督は、『ハンガーゲーム』のゲイリー・ロス。ソダーバーグは製作総指揮を担当する。

 公開された動画には、最強チーム“オーシャンズ8”のメンバーと、今回彼女たちのターゲットとなる重要人物のキャラクターが一目で分かる映像が映し出されている。リーダーのデビ―・オーシャンをはじめ、相棒でありスカウトマンのルー、チームのテック担当・ナインボール、今回のターゲット、ハリウッドの大女優ダフネの個性が、短い映像の中に凝縮されている。

 ロス監督は「ハリウッド映画では、このようなクライムアクションを作る際にいわゆるアウトローたちが主人公になることが多く、わずかな例外を除いてそのアウトローたちは男性。本作では、個性的で魅力溢れる女性たちが、このジャンルに踏み込むという大胆なアイディアが面白いと思いました」と語り、本作がクライムアクションのジャンルに一石を投じたことを明かしている。

 さらにデビ―を演じたブロックは「この映画の見どころは、すばらしく個性的で、大胆、そしてユーモアのある女性たちが、観客を計画に巻き込んでいくこと。そしてその計画は、誰も予想することができない展開が待ち受けています!」と自分を含めた8人のキャラクターの個性と、観客をも取り込んでしまうスリリングな展開が、本作の最大の魅力であることを語っている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play