Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ともしび」

シャーロット・ランプリング主演「ともしび」予告公開、ナレーションは夏木マリ

ナタリー

18/10/25(木) 12:00

「まぼろし」「さざなみ」のシャーロット・ランプリングが主演を務める「ともしび」の予告編が、YouTubeにて公開された。

ベルギーのある小さな街を舞台に、夫が犯した罪により、人生の歯車が大きく狂い始める女性アンナの姿を描いた本作。アンナを演じたランプリングは、本作の演技により2017年の第74回ヴェネツィア国際映画祭で女優賞を獲得した。

このたび公開された予告編では、夏木マリがナレーションを担当した。映像の中では、演劇のワークショップに通い、家政婦として働いていたアンナの平穏な日常が、夫が収監されたことにより変化。会員制プールで「この会員証はもう使えません」と告げられ、孫の誕生日にケーキを焼いて行くも息子から「なぜ来たんだ」と扉を閉ざされてしまう。終盤には、夫の部屋である写真を見つけたアンナの様子や、夏木による「人生の終盤、積み上げたものを失った1人の女の、“生き直し”の物語」という言葉が収められている。

アンドレア・パラオロが監督を務めた「ともしび」は、2019年1月より東京・シネスイッチ銀座ほか全国で順次ロードショー。

(c)Partner Media Investment - Left Field Ventures - Good Fortune Films

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play