Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

映画「うちの執事が言うことには」より。 (c)2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

永瀬廉&清原翔が映画マナーを呼びかける「うち執」劇場CM公開

ナタリー

19/4/24(水) 15:00

永瀬廉(King & Prince)が初主演を務める映画「うちの執事が言うことには」の劇場マナーCM動画がYouTubeにて公開された。

「うちの執事が言うことには」は高里椎奈による同名小説を久万真路が実写化したミステリー。日本を代表する名門一家・烏丸家の御曹司の烏丸花穎(からすまかえい)と、彼に仕える執事・衣更月蒼馬(きさらぎそうま)のコンビが烏丸家に降りかかる難事件に挑む。主人公の花穎を永瀬、衣更月を清原翔、そして烏丸家と同じ上流階級の一家・赤目家の御曹司で、大学生ながらスイーツ店のオーナーも務める赤目刻弥(あかめときや)を神宮寺勇太(King & Prince)が演じる。

このたび公開された劇場マナーCMでは「上流階級に学ぶマナー講座」とし、花穎と衣更月が「執事を呼ぶベルは鳴らせません」「執事同伴でもご鑑賞いただけます」といった作品にちなんだユーモアを混ぜつつ、「携帯の電源はOFFに」「ご飲食の際は周りの方にご配慮を」といった注意を喚起。さらに赤目も「考えてみてくれよ」と呼びかける。

映画「うちの執事が言うことには」は5月17日に公開。マナーCMは東京・新宿バルト9ほかティ・ジョイ系列劇場にて4月26日より順次、幕間に上映される。

アプリで読む