Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

朗読劇「スマホを落としただけなのに」キャスト

「スマホを落としただけなのに」が朗読劇に、伊東健人・神尾晋一郎・駒田航ら出演

ナタリー

18/11/27(火) 13:54

朗読劇「スマホを落としただけなのに」が、来年2019年1月29日から2月3日まで東京・博品館劇場で上演される。

本作は2013年12月から16年3月までニッポン放送とラジオ大阪で放送されたラジオ番組「ニッポン朗読アカデミー」のスピンオフ企画となる朗読劇の第5弾。今回は今年18年11月に映画が公開された志駕晃のミステリー小説「スマホを落としただけなのに」を上演する。

麻美の彼氏・富田が落としたスマートフォンの拾い主の男は狡猾なハッカーだった。麻美を気に入ったハッカーの男は、麻美の人間関係を監視し始め、富田のスマートフォンは、SNSを介して麻美を陥れる“狂気”へと変わっていく。一方、神奈川県の山中では身元不明の女性の死体が次々と発見され……。

日替わりで出演するキャストには伊東健人、神尾晋一郎、駒田航、中島ヨシキ、米内佑希、ランズベリー・アーサー、茜屋日海夏、上田麗奈、高木美佑、田中あいみ、田中美海、南早紀に加え、植木慎英、土田玲央、馬場惇平、古賀葵、射場美波が名を連ねた。チケットの先行販売は12月1日から9日まで受け付けられ、一般販売は12月22日にスタート。

朗読劇「スマホを落としただけなのに」

2019年1月29日(火)~2月3日(日)
東京都 博品館劇場

原作:志駕晃
脚本:正岡謙一郎
演出:菅沼尚宏
出演:伊東健人、神尾晋一郎、駒田航、中島ヨシキ、米内佑希、ランズベリー・アーサー / 茜屋日海夏、上田麗奈、高木美佑、田中あいみ、田中美海、南早紀 / 植木慎英、土田玲央、馬場惇平 / 古賀葵、射場美波

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play