Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から飯島寛騎、西銘駿、塩野瑛久、栗山航。

西銘駿&飯島寛騎の本には“素の姿”収録、栗山航と塩野瑛久は「真剣にふざけた」

ナタリー

18/12/2(日) 10:00

男劇団 青山表参道Xのメンバー栗山航、塩野瑛久、西銘駿、飯島寛騎のフォトブック2冊が先頃刊行。それを記念して、12月1日に東京都内で会見が行われた。

このたびリリースされたのは、栗山と塩野の体を張ったパフォーマンスが掲載された「栗山航×塩野瑛久 PHOTO BOOK connect」、西銘と飯島の24時間の過ごし方を再現した「西銘駿×飯島寛騎 PHOTO BOOK Today's Fun!」。栗山はタイトルの“connect”について「みんなを繋げて劇団を大きくさせるという意味も込めました」と言及し、塩野は「真剣にふざけました。変顔もあります」とアピールする。

そして西銘は「『カメラを向けられていると思わないで』と言われて、普段の生活を楽しんでいる素の姿を撮ってもらいました」と、飯島は「僕の自宅という設定でスタジオで撮ったんですけど、僕の家はここまで広くはありません」とコメント。さらに「自分にクリスマスプレゼントをあげるとしたら?」という質問に、栗山は空気清浄機で塩野はシルクのシーツ、西銘は野球のグローブとバット、飯島は大きなテレビと思い思いに回答した。

なお男劇団 青山表参道Xのクリスマスイベントが、12月24日に東京・よみうり大手町ホールで開催される。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play