Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

外務省大臣接見室にて、握手する河野太郎外務大臣(左)とケンドーコバヤシ(右)。

ゴルゴ13芸人ケンドーコバヤシ、河野太郎外務大臣にうっかり利き腕預ける

ナタリー

18/7/3(火) 18:19

ケンドーコバヤシが外務省の海外安全情報配信サービス「たびレジ」を広める「夏休み『たびレジ』登録推進書記官」に任命され、本日7月3日に東京・外務省にて河野太郎外務大臣から委嘱状を受け取った。

外務省はさいとう・たかをのマンガ「ゴルゴ13」とコラボし、「ゴルゴ13×外務省 海外安全対策マニュアル」と題した動画を公開中。普段から「たびレジ」を利用し、「ゴルゴ13芸人」としても知られるケンコバはこの動画に声優として参加しており、同マニュアルの伝道師として活動している。

海外旅行者が増える7月から8月の期間は外務省の定める「夏の海外安全強化月間」。ケンコバは8月31日まで「たびレジ」の広報に努め、登録者を増加させることができれば、参事官(新規登録者15万人)、公使(30万人)、大使(50万人)と昇進していく。河野外務大臣から「夏休みの宿題」として登録者推進を期待されると、「ええ!? この年齢になって宿題ですか?」と苦笑いしつつも「もちろん大使を目指します。一気に出世していいですか?」とやる気満々のケンコバ。「母親に伝えにくい仕事のほうが多いので、これは久々に言えます」と喜び、全日空の機内でもマニュアル動画が配信されると聞けば「それがうれしい。僕の人生の喜びは、CAさんに『いつも見てます』って言われること」とモチベーションを明かした。

その後、囲み取材に応じ、今回指名されたことについて「僕が用心深いっていう情報が外務省に入っていたんじゃないですかね」と予想してみせる。「ファンに握手を求められても利き腕は預けない。左手で握手する」とゴルゴ13ばりの危機意識の高さをアピールしたが、「さっき大臣には利き腕預けましたけど(笑)」とすぐに自身の身の振り方を思い返して笑った。

大きな仕事を任され「(大使になれば)外務省に出入りOKになるでしょうね。セカンドライフの幕開けです」とニヤリ。「普段のイメージと異なる」と記者が意外そうにすると「え? そうですか? 僕は昔から外務省を意識した仕事をしてますよ」と平然とした態度で返していた。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play